2016年08月29日

とと姉ちゃん2019.08.29

2016082902
20160829042016082905
 今は7時50分です。今日からまたどんな常子や星野が見られるかなあ。
 なんだか見ていて、二人の会話で涙になります。
 この雑誌は今はないわけだが、確実な歴史を作ったのだ。
 また涙です。
 常子の言うことはいいです。
 このやっている試験はいいです。昭和31年というと、私が札幌から名古屋に引っ越しした時です。
 ああ、私はまた涙になります。
 結婚生活の思い出を聴いていると、私はブルータスを思いまた涙です。2016082910
2016082912
2016082911


芥川賞と直木賞

2016082901
2016081518
 私はこの二つの賞は、「芥川賞は純文学」と「直木賞は大衆文学」に文藝春秋社から与えられるものだということぐらいしか知らずにいました。
 ただ私は私が大ファンである山口瞳が直木賞でそれがただただ嬉しい思いで高校生のときからいましたもので(私は山口瞳は今までにほとんどの作品は読んでいます)、ここはひとつ歴代の直木賞の受賞者と受賞作品名をあげようと思いましたが、ただ単にインターネット上のものをコピーするだけで大変な作業です。改めてこの賞の偉大さと私の無知を知りました。
 あ、この賞は芥川龍之介と直木三十五からきたものです。


2016年08月28日

黒田知永子さんの画像

2016082802
2016082801
2016082803
2016082804
黒田知永子さんの画像です。1961年6月3日の東京都のお生まれです。もう55歳になられるのですね。血液型が私と同じAB型で私は少し嬉しくなりました。
 私にはとても綺麗な方なので、実に見ているのが嬉しいです。
 昨日の日経新聞に折り込まれる「日経REVIE9月号」に彼女の写真が見られました。
2016082806
2016082807
2016082810
2016082808


周のポメラ2016.08.28

2016081519
2016/08/25 07:41直木賞の直木三十五のことを思いました。私は彼の作品では「南国太平紀」とそのほか2作品を読んでいます。この作品にはそれほどのめりこめなかったなあ。芥川賞の芥川龍之助はほとんど作品を読んでいます。ただ、彼の作品は後期になるほどつまらないのだよな(これは私の思いです)。
 今NHKで指紋認証のことをやっています。私も登録したいな。これならカード等を財布等々にいれなくてもいいものなあ。どこで登録すればいいのかなあ。あったら、すぐしたいなあ。あとで調べましょう。2016082812
2016082811
2016/08/25 19:51こうしてまたポメラをやります。今ばあばは愛接骨院へ行っているのでしょう。
 あ、今ケータイメール(30分前の)を見ました。JRが事故のようです。

2016/08/26 07:26今朝は6時40分に起きました。
 血圧は以下です。
  最高血圧156
  最低血圧 81
  呼吸   64
 今朝は計るのが遅くなりました。
2016/08/26 07:52もうすぐ「とと姉ちゃん」になります。

2016/08/27 07:30今朝は0時35分に起きました。
 今リビングで1時間ほど眠りました。
 血圧は以下です。
 07:33
  最高血圧159
  最低血圧 78
  呼吸   71
 こうしてとりますと嬉しいです。
2016/08/27 07:41またこうして自在に血圧計も扱えるのは嬉しいです。
 もう8時から始まる「とと姉ちゃん」を見ることを思います。
 今NHKテレビで林家三平さんの映像を見ています。懐かしいです。嬉しいです。
20160828132016082913
20160828172016082914
20160828142016082815
 今薬を飲みました。少し前にデジカメの電池を替えました。
2016/08/27 11:17今はリビングにいます。
 今ばあばに言いました。少し前に私がここで一人になったときに、おはぎの家に電話しました。ポニョが出たのですが、一瞬私はポコ汰だと思ってしまいました。1秒くらいですぐに分かったのですが、兄妹って似るのね。ばあばが言うのには、ポポは違います。そうだよなあ。
2016/08/27 12:27もう昼飯はすませました。
2016/08/27 19:09もうすぐ夕御飯です。

2016/08/28 06:26今朝は4時40分に目覚めました。そのあとは将門Webの過去LOGを読んでいました。
 今は「はやく起きた朝は・・・」を見始めました。いつもこの3人の話は面白いです。森尾由美・磯野霧子・松井直美の3人です。2016082816
2016/08/28 07:01次の「ボクらの時代」は亡くなった蜷川幸雄・綾野剛・小栗旬の話と大橋巨泉・前田武彦・小沢昭一の話です。最後は永六輔・大橋巨泉・藤田潔です。
2016/08/28 07:27次はTBSテレビで「がっちりマンデー!!!」です。



2016年08月27日

とと姉ちゃん2016.08.27

2016082722
20160827232016082724
2016082726
 また「とと姉ちゃん」になります。
 いいなあ、常子は。「商品試験」は大事だなあ。
 米山が言うのはいいです。
 いいなあ、ここでテーマソングが奏でられるのもいいです。私はまた涙です。
 星野は優しいのだなあ。
 いいなあ、二人は結婚できないのかなあ。なんだか悔しいな。歴史の事実では星野武蔵は亡くなっているのだから、できたら、いいじゃないか。
 歴史の事実は今作っていいのだ。
 常子が本音を言ってほしい。今言っている。
 常子には雑誌も自分の子どもなのだ。
 安江の提案はいいなあ。2016082727
2016082728
2016082729



藤純子さんの画像

2016082713
2016082712
2016082717
2016082701
2016082719
2016082714
 富司純子さんの前の芸名の藤純子さんの画像を出しましょう。1989年(平成元年)に高倉健との「あ・うん」で映画への出演を再開して、その際「白紙の新人女優としてスタートしたい」ということで改名したのです。
 ただ私なんかは、ただただ藤純子さんの任侠映画が見たいという思いで池袋文芸座(1Fの映画館も地下の映画館も)の土曜日の5本立てシリーズに通っていたものです。当時私は女性と二人で通ったわけですが、いつも同じ大学の活動家と一緒になったものでした。懐かしいです。
 忘れられない思いですね。
2016082715
2016082716
2016082720
2016082721



富司純子さんの画像

2016082701
2016082702
2016082703
2016082707
2016082708
2016082705
 富司純子(ふじすみこ)さんの画像です。彼女の前の芸名は、藤純子(ふじじゅんこ)さんと言いました。1945年12月1日生まれで、和歌山県御坊市の生まれです。もう70歳になるのですね。夫は七代目尾上菊五郎で、長女は寺島しのぶ、長男は五代目尾上菊之助です。父は俊藤浩滋で東映の映画監督で、テレビドラマのプロデューサーです。このお父さんは神戸市長田区出身なのですね(もうそのことをいっぱい思い出していました)。いくつもの任侠映画を思い出します。これほどヤクザ映画を作った人は他にいないのではないかなあ。このお父さんは2001年10月13日に亡くなられました。
 富司純子さんも父の俊藤浩滋さんの映画もいっぱい見ています。いや寺島しのぶさんの映画も思い出しますし、七代目尾上菊五郎の襲名披露には歌舞伎座へ行っています。もう驚くほどたくさんのことを思い出すのです。2016082710
2016082709
2016082711



2016年08月26日

私は毎日「アサヒドライビール」を飲んでいます

2016082609
2016082610
 私は毎日「アサヒスーパードライビール」の500ミリリットルを一缶飲んでいます。私はこれで「自分は偉いな」と思っていいるのです。そしてこの「500ミリリットルを一缶」というのが「偉いなあ!」と思うところです。私は日本酒が好きであり、でも2合瓶というのはありません。1合瓶を2本開けるというのは無理です。一升瓶では際限がありません(というか、私では無理です)。
 だからこうして『「アサヒスーパードライビール」の500ミリリットルを一缶』というのは、素晴らしいことなのです。2016082611
2016082612



ジリアン・ベイヤの画像

2016082616
2016082613
2016082614
 それがどうやら、ここのサイドバーにある「エキサイト翻訳」で分かりました。「ジリアン・ベイヤ」でしたね。
 こうしたことは「原語で書くべきだ」とお考えの方は、「何をくだらないことを言っているのかなあ」と思うのかもしれません。でも私は違うのです。外国の方の原語でそのまま書くのではなく、こうして翻訳して日本語の文字で書くのです。私はそれが大事なこと、外国の方にも失礼にはならないと思っているのです。
 原語は私たちは知っているわけですが、それを日本語で書くことが大事なのです。この思いで私はずっとやってきたものです。
 それとここにはそのジリアン・ベイヤさんの画像を載せていきます。2016082601
2016082615




とと姉ちゃん2016.08.26

2016082601
2016082607
2016082603
2016082602
2016082606
 これを見るのです。またみんなを見られるかなあ。
 大樹と青葉の顔が見られると少し嬉しくなります。
 また私は涙になります。
 二人はもう眠っている。
 いいなあ。常子と星野の会話で私は嬉しくなります。結婚すればいいのに。事実として、それはないのだから、事実はまたつらいことだなあ。
「それが私の幸せなのです」という常子のいうことに、私はまた涙です。
 二人の会話につらいなあ。
 でも星野はいいこと、正しいことを言っている。
 常子はいい。「努力するメーカー」か。
 また涙です。涙だらけです。2016082604
2016082605
2016082608



2016年08月25日

梶芽衣子さんの画像

2016082527
2016082537
2016082528
2016082529
2016082531
2016082533
 梶芽衣子さんの画像です。1947年3月24日のお生まれですから、私よりも2ケ月ほど早いだけです。お生まれは東京都千代田区です。思えば彼女の映画はいくつも見てきたものでした。日活から東映といくつも見たものでしたね。任侠映画で女性になった映画もいくつも見たものです。いえ、彼女がドスを抜く映画ではなく、彼女自身が主役の任侠の彼女として演ずる映画です。私は高倉健さんの彼女としては、富司純子(藤純子)さんよりもこの梶芽衣子さんが向いているように、いつも思ってきたものです。
 もうそんなことを言っても仕方ないのかなあ。今テレビでもいくつも彼女を見ています。
2016082535
2016082532
2016082530
2016082536
2016082538



壇蜜さんの画像

2016082510
2016082511
2016082502
2016082514
2016082513
 壇蜜さんの画像です。1980年12月3日の秋田県横手市のお生まれです。いえ、NHKテレビで「とと姉ちゃん」を見終わったら出てきたので、こうして書いてUPする気になりました。
 ただ過激な写真が多いので、けっこう大変でした。
 でも私は彼女は好きです。
私は育った秋田県が大好き(私は秋田市にいたのですが)で、それで彼女も好きになるのです。
2016082515
2016082517


とと姉ちゃん2016.08..25

2016082501
2016082509
2016082509
2016082506
またこれを見て行きます。
 美子は結婚を申し込まれたのだ。常子のことを思うよなあ。私も真っ先に思い浮かべました。どうしたものかなあ。
 とと姉ちゃんー常子のことを信頼し、そしてその気にする思いは分かります。
 でも難しいなあ。
 またこの二人の会話で私は涙です。
 すごいな。いいなあ。
 花山の言うことは正しい。でも難しいなあ。
 常子の会社は間違っていない。そうだ、続けるべきなのだ。
 大樹と青葉が常子が来るのを待っている。
 私はまた涙です。2016082507
2016082508

 
 

2016.08.25のポメラ

2016082319
2016/08/23 05:41今朝は2時15分に起きました。今朝はもう2つUPしました。
 もうなんでもまずは書いたことをUPして、そのあと画像をUPしましょう。この順番は大事ですね。
2016/08/23 05:55今血圧を計りました。
  最高血圧150
  最低血圧 85
  呼吸   65
 今までは6時を過ぎてから計るものだと思っていましたが、もうここ(テレビの前)に座ったらすぐにやりましょう。
2016/08/23 06:24なかなかインターネットでも必要な情報に到達するのは大変ですね。
2016/08/23 07:41今ばあばが君津のブルータス・じゅに・ナオキ君のところへ出かけました。
2016082333
2016/08/24 07:57今朝は1時15分に起きました。

2016/08/25 02:49今朝は2時40分に起きました。2016082334
2016/08/25 06:00今はテレビの前です。
 今血圧を計りました。
  最高血圧158
  最低血圧 72
  呼吸   74
 また愛整骨院で聴かれるので、これで答えます。


安土城のことで

2016082503
2016082502
 私がここ(NHKテレビ日曜8時の大河ドラマ)にあげた城は、七層(地下1階地上6階建)であるために私は織田信長が作りました安土城だと思いました(城については何も書かれていないのです)。ただこの城は信長が明智光秀に京都本能寺で殺された(本能寺に火を放ち自害したと言われます)少しあとで焼失しました(今も原因は分かりません)。私は信長の息子信忠が焼いたとばかり思っていましたが、今も真相はわからないのです。この信忠も自害しました。2016082504
 私はこの本能寺には行きましたが、そんなに大きなお寺ではないのですね(当時は大きかったのかもしれません)。私はこの本能寺のすぐ前の三月書房には必ず訪れています。そしていつもなんらかの本を手に入れています。あ、またこの三月書房のことは別に書きましょう。2016082501
 いつもこの安土城を思い、織田信長を思い浮かべています。


2016年08月24日

津村藍子(常盤貴子)さんの言うことは

2016082409
私は「ここで常盤貴子さんの画像をあげましたが」に次のように書きました。

 藍子さんが自転車に乗ってまれに叫んでいる言葉に、「まれ、ちゃんとコンドーム使わな駄目だよ」というのがありました。私ははこれは「まれ」を書くことには、UPしなかったのですが、こんなこと母親が娘に言うものなのかなあ。それにあの美人女優がもう40代の母親としても言うものなのかなあ

 私はこのことを「美人女優がもう40代の母親としても言うものなのか」と書いたのは、津村藍子さんが、こんなことをいうわけない、おかしいと言っているわけではないのです。「美人女優の常盤貴子さんの藍子がまれにいうのは面白い」と思っていることなのです。
 もうたくさん思い出してきますね。これからもいっぱいあるでしょう。2016082410



NHKテレビ日曜8時の大河ドラマ

2016082408
 いつも必ず日曜の午後8時にNHKテレビを見ています。思い出せば、学生運動で逮捕拘留されたときは、見ていないのですね。いや思い出せば、下宿していた時もそうなのだなあ。
 今ではばあばも必ず一緒に見ています。そうなのだなあ。2016082407



ここで常盤貴子さんの画像をあげましたが

2016082331
2016082332
 昨日は私の過去の「まれ」に関することを読んでいました。あのときは、テレビの画面をデジカメで撮りまして、それを画像としてあげているのですね。
 それで思い出したのですが、2年前には、私はテレビの画像をデジカメで撮ってそれをあげているのですね。そうなのだ。
 それで思い出した。常盤貴子さん(配役名は藍子さんでしたが)が、私が書くとき参考にしたり、それを画像としても上げてしまう中に、藍子さんが自転車に乗ってまれに叫んでいる言葉に、「まれ、ちゃんとコンドーム使わな駄目だよ」というのがありました。私はこれは「まれ」を書くことには、UPしなかったのですが、こんなこと母親が娘に言うものなのかなあ。それにあの美人女優がもう40代の母親としても言うものなのかなあ。
 そんなことを思い出したものです。2016082330



とと姉ちゃん2016.08.24

2016082406
2016082404
20160824032016082401
 さあ、今日も見て行きます。
 花山はすごいなあ。もういっぱいのことを思います。
 そうなのだ。星野の会社でも私と同じことを思う人がいるのだ。
 常子社長は頑張っているなあ。
 星野の二人の娘・息子は常子には甘えているのだ。
 結婚すればいいのに。
 青葉と大樹だ。
 この子たちを見ると、私の孫たちを思い出します。
 でもいいなあ。
 美子は恋人になにを言われたのかなあ。
 どうしたのかなあ。
 君子母はどうしたのかなあ。
 ああ、やっぱり結婚なのだ。
2016082402
2016082405


2016年08月23日

とと姉ちゃん2016.08.23

2016082301
2016082311
2016082314
2016082313
2016082312
 もうすぐ8時になります。
 大樹君、大丈夫かなあ。また涙になってしまう私です。でもお熱は下がったのだよねえ。
 涙、私の涙は大変だよね。でも青葉と大樹の二人を可愛がる常子はいいなあ。星野と結婚できないのかなあ。
 常子の優しい気持ちはいいなあ。
 星野は昔のままなのだ。
 桔梗の花がいいなあ。
 美子が言うのは私も同じ気持ちです。なんとかならないかなあ。
 いいなあ。この会社はよくやっている。
 でも花山はどうしたのだろう。
 花山は真剣にやっているのだなあ。2016082316
2016082318
2016082317



常盤貴子さんの画像

2016082204
2016082201
2016082202
2016082203
2016082205
 常盤貴子さんの画像です。1972年4月30日の横浜市港北区のお生まれです。今は44歳です。あ、それなら私も住んでいたところじゃないか、と親しい思いになります。
 2000年(1月16日から3月26日まで毎週日曜日21時代に放送されていたドラマ『Beautiful Life』で、主演は木村拓哉さんと常盤貴子さんでした。常盤貴子さんは足が悪い障害者で常時車椅子に乗っている町田杏子という役でした。木村拓哉さん演ずる沖島柊二がどうしていくのか見ていたものでした。
 思えば、あの時代は21時代にも私はテレビを見ていたのですね。今ではもう駄目ですね。今ではもう眠っています。
2016082207
2016082206
2016082208


どうしてもUPできないのです

2016082216
 どうしてもUPできないのです。困りました。
 もうだんだんと年寄りになっているのだなあ。でももっとやりきらないとならないのだよなあ。
 しかし、困ったものです。

 あ、常盤貴子さんの画像をUPします。

新しくUPして、もとのは19時に削除しました。

瓢箪の画像をいくつかUPします

2016082310
2016082304
2016082306
2016082307
こうしてテレビで見ていて、それで思いついたことをやってみるものですね。もうフジテレビの「はやく起きた朝は………」の3人には感謝します。2016082309
2016082308


周のポメラ2016.08.22

2016082301
2016/08/21 05:39今日は2時40分に起きました。もう将門Webには一つUPしました。
 今はテレビの前でテレビを聴いています。
 今このポメラの電池を替えました。こんなものなのだなあ。
2016/08/21 06:04少し前に血圧を計りました。
  最高血圧163
  最低血圧 82
  呼吸   65
 私の前(リビングのテレビの前のテーブル)のことなのですが、もう写真を見ると、ポコ汰・ポニョ・ポポにもじゅににも逢いたくてたまらくなります。
2016/08/21 06:31「はやく起きた朝は・・・」を見始めました。森尾由美・磯野霧子・松井直美の3人です。ひょうたんを見ています。私もひょうたんを手に入れて見るかなあ。
2016/08/21 07:02次は「ボクらの時代」、国生さゆり・杉田かおる・杉本彩の3人です。この3人も画像を出そうかなあ。2016082302
2016082303
2016/08/22 06:19今朝は5時55分に起きました。
 今朝の血圧です。
  最高血圧154
  最低血圧 55
  呼吸   63
2016/08/22 18:46もうこの時間になりました。




2016年08月22日

サラ・ジーン・アンダーウッドの画像

2016082209
2016082210
2016082212
2016082213
私はこの前に書きましたカレン・マクドゥーガルの画像が気に入っているわけですが、このサラ・ジーン・アンダーウッドもものすごく好きなのです。カレン・マクドゥーガルは身長が173センチで、このサラ・ジーン・アンダーウッドは160センチです。だから世界中の人もこの人に親しみを感じるのかもしれません。でも私周とは同じくらいの背の高さなのですね。
 とにかく彼女の画像をこうしてあげていきます。2016082217
2016082218
2016082219





カレン・マクドゥーガルの画像の3

2016081823
2016081729
2016081730
2016081731
 私の大好きなカレン・マクドゥーガルさんの画像です。これで3回目のUPです。彼女はプレイメイトとしてもものすごく人気があるのです。パメラ・アンダーソンの次の人気があります。私としては彼女を第一位にあげたいのですが、こればかりは仕方ないでしょうね。とにかく私は第一にあげていくプレイメイトです。
2016081733
2016081744
2016081732


とと姉ちゃん2016.08.22

2016082202
2016082204
2016082214
もう8時です。あと5分というところです。
 このドラマを見るので、少し慌てていました・
 鞠子は常子の星野との愛を知っているのだ。
 でも水田は怖い上司だなあ。
 水田の言うのは正しい、これは大事なことだ。
 いいなあ、でも常子社長は正しいことを言っている。
 青葉ちゃん、可愛いなあ。
 でもお兄ちゃん、大樹君が風邪のようだ。常子はそこへ行っていたのだ。
2016082215
2016082205


2016年08月21日

黒木メイサさんの画像2

2016082113
2016082112
源平の戦いでは(これは「平家物語」ではなく、「源平盛衰記」にあります)、木曾義仲には3人の女性がいました(もっといたかもしれないが、私はこれしか知りません)。あ、正妻は道元の母親です。この女(ひと)は3人には入っていません。
葵御前は北陸で戦死します(この女性は存在が正確にはわかりません)。それと常に義仲のそばにいた山吹という女性です。そして一番はこの巴御前です。この女(ひと)は鎌倉まで行きまして、ずっと生きています。そばには義仲の子どもがいたのです。間違いなく女の子でしょうが(男の子なら殺されています)、私は頼朝の卑劣さを思います。源家をすべて殺したのは源頼朝なのです。
2016082111
2016082114


黒木メイサさんの画像

2016081706
2016081708
2016081707
2016081701
 黒木メイサさんの画像です。この黒木メイサさんが明治座で巴御前の公演をしていたときに、私はすぐそばで仕事をしていました。でもその公演は見に行くことはできませんでした。
 また私が孫じゅにが千葉子ども病院に長期入院していたときも東京駅でこの公演の彼女のポスターを見ていたものでした。その際にも公演そのものを私は見ることはできませんでした。
 ものすごく残念です。
 彼女は1988年5月28日の沖縄県名護市辺野古のお生まれです。私が沖縄名護市で働いたところのすぐそばでした。懐かしくたくさん思い出すところです。
2016081709
2016081710
2016081713
2016081711


松阪慶子さんの画像2

2016081801
2016081801
2016081802
2016081803
2016082104
 こうして松阪慶子さんの画像をUPしました。画像にはいくつかヌードもあって、私はどきどきしてしまいました。でも彼女の写真をこうして将門WebにUPできることは嬉しいです。そうねえ、もっと彼女が出ているテレビ・映画を見ていかないとならないですね。
  またこうしてUPしていくこともあるでしょう。
2016082108
2016081804
2016081805
2016081807
2016081806
2016081808


松阪慶子さんの画像

2016082101
2016082102
2016082103
 松阪慶子さんの画像は、こうして私のWebに上げられることが嬉しいです。私は「男はつらいよ」で彼女がマドンナになるとものすごく嬉しかったものでした。この「男はつらいよ」では2作で彼女はマドンナになっています。
以下の2作です。

  第27作(1981年08月08日)男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎
  第46作(1993年12月25日)男はつらいよ 寅次郎の縁談

 また私は「小栗康平『死の棘』」で島尾敏夫の奥様である島尾ミホを演じられたこともわすれられません。
 そうですね。私はこれで松阪慶子さんの画像を出そうと思って書きだしたわけですが、ここでは「男はつらいよ」の2作のマドンナと「小栗康平『死の棘』」での画像をだしましょう。
2016082107
2016082106
2016082105