00c94740.jpg
 18日の livedoor Blog 開発日誌 に次のお知らせがありました。
 
無料で使えるインターネット電話ソフト「Skype」のIDを設定したボタンをプラグインとして表示できます。「プラグインの追加」の「livedoor プラグイン」から設定することができます。プラグインに自分のSkypeIDを設定しておくと、Blogを閲覧している方がSkypeを利用して電話をかけることができるようになります。
 
 ということで、早速導入しました。
 そうしましたら、先ほど、Chatの呼びかけがありました。Chatなんて何年ぶりでしょうか。以下そのログです。相手のハンドル名を「A」としました。それ以外はログのままです
  *****************************
[13:45:10] Aの発言:こんにちは
[13:46:14] 周の発言:はい こんにちわ
[13:46:25] Aの発言:昼ごはんをたべましたか
[13:46:35] 周の発言:まだです
[13:46:56] Aの発言:そうですか、中国人ですか
[13:46:58] 周の発言:今、ブログを更新しているので
[13:47:15] Aの発言:そうですね
[13:47:19] 周の発言:違います。国籍は日本です
[13:47:40] 周の発言:なんかひさしぶりのチャットです
[13:47:54] Aの発言:分かりました、ども貴方は中国からの日本人ですね
[13:48:19] 周の発言:私は56歳です。違うよ、もともと日本人だよ
[13:48:55] Aの発言:ええすみません
[13:49:01] 周の発言: 「周」というのは、私の名前の周二からつけたハンドル名です
[13:49:27] Aの発言:私の名前は周○○です
[13:49:33] 周の発言:ただ、魯迅がすきですよ。彼は「周」でしたね
[13:50:06] Aの発言:ええそうですよ
[13:50:14] 周の発言:「周○○」さんでしたか。よろしく
[13:50:34] 周の発言: 私は魯迅が好きですね
[13:51:12] 周の発言: 彼の作品では、「薬」が一番好きかな
[13:51:17] Aの発言:それから押せ歯になります
[13:51:42] 周の発言:歯医者いくの?
[13:51:45] Aの発言:ええ私も薬が大好きです
[13:52:04] Aの発言:それから、お世話になります
[13:52:17] Aの発言:どうぞよろしくお願いします
[13:52:54] 周の発言:あの作品は、中国の革命家秋瑾がモデルなんですね
[13:53:23] Aの発言:ええ、
[13:53:49] Aの発言:貴方の専攻は歴史ですか
[13:53:53] 周の発言:処刑されたのが、悔しいなという思いです
[13:54:06] 周の発言:歴史は専門ではありません
[13:54:17] Aの発言:ううそうですか
[13:54:27] 周の発言:私のホームページにも、ブログにもいろいろ書いていますよ
[13:54:57] Aの発言:中国の近代史が上手ですよ
[13:55:39] 周の発言:秋瑾のことを、魯迅が書いてくれて、それで彼女の魂は休息を得られたのではと思います。
[13:56:07] 周の発言:近代史というと、辛亥革命ですか?
[13:56:45] Aの発言:中国で大勢の人は秋瑾さんと思う
[13:57:00] Aの発言:はいそうです
[13:57:11] 周の発言:私は中国でいうと、司馬遷の「史記」で描かれる世界が好きです
[13:57:38] 周の発言:辛亥革命の頃というと、私はいま、章炳麟に興味があるかな
[13:58:22] 周の発言:それと、革命家としては、宋教仁が好きです
[13:59:01] 周の発言:彼は袁世凱に暗殺されますが
[13:59:02] Aの発言:ええ日本人中で同じな貴方は多いですか
[13:59:13] Aの発言:ええ
[13:59:21] Aの発言:すごいですよ
[13:59:29] 周の発言:ええとどうでしょうか。私みないのは少ないでしょう。
[13:59:53] 周の発言:「私みたいのは少ないでしょう」でした
[14:00:10] Aの発言:分かりました:)
[14:00:23] Aの発言:でもどんな専攻ですか
[14:00:45] 周の発言:ただ、私は日本の60年代の活動家(革命運動を目指していた)なんでね
[14:01:09] Aの発言:なるほどそうですか
[14:01:14] 周の発言:私の専攻はね、何かな、
[14:01:33] 周の発言:まあ、プロレスが好きなことかな
[14:01:43] 周の発言:中国の映画も好きですよ
[14:02:02] 周の発言:「初恋のくる路」がよかったかな
[14:02:18] 周の発言:「芙蓉賃」も好きです。感動しました。
[14:02:40] Aの発言:上の句が分かりません、三ヶ月だけ日本語を勉強しましたから
[14:03:14] 周の発言:上の句というと「プロレス」かな
[14:03:27] 周の発言:スポーツの格闘技です
[14:03:30] Aの発言:そうですか、中国と日本は変えているよ
[14:03:47] 周の発言:あ、そうか
[14:04:13] Aの発言:中国へ来たことがありませんか
[14:04:29] 周の発言:いえ、ありません
[14:04:52] 周の発言:というか、ずっと海外に出ちゃいけなかったのです
[14:05:12] 周の発言:なんせ、昔は過激派でしたからね
[14:05:32] Aの発言:分かりました
[14:05:38] 周の発言:でも、こうしてチャットできて嬉しいです
[14:06:08] 周の発言:56歳のおっさんですが、打つのは速いでしょう
[14:06:11] Aの発言:世界中で全部の国で過激派があります
[14:06:46] 周の発言:そうですね。過激という言葉は好きですが、そうも嫌ですね
[14:06:56] Aの発言:ええ、でも今どこに住んでいるか
[14:07:03] 周の発言:今千葉県です
[14:07:13] 周の発言:事務所は東京御茶ノ水です
[14:07:41] Aの発言:知ります
[14:08:00] 周の発言:あなたはどちらなのでえすか
[14:08:12] Aの発言:中国語ができないか
[14:08:12] 周の発言:日本にいるの?
[14:08:31] 周の発言:私は中国語はできません
[14:08:37] Aの発言:いいえ、今中国の蘇州に住んでいる
[14:08:45] 周の発言:習っている時間がなかった
[14:08:56] 周の発言:蘇州といえば、越のあったところですね
[14:09:12] 周の発言:それと、紹興酒が美味しい
[14:09:18] Aの発言:でも今年六月ごろに日本へ研修しに行きます
[14:09:34] 周の発言:あs,そうですか。まだ若いお年なのかな?
[14:09:43] Aの発言:そうですよ
[14:09:58] Aの発言:ええ ありがとう
[14:10:13] 周の発言:中国人の友人はいます
[14:10:25] 周の発言:北京出身の女性です
[14:10:40] 周の発言:いろんなことを教えてくれました
[14:10:56] Aの発言:ええ、
[14:11:13] 周の発言:天安門事件のときには、彼女は泣いていました
[14:11:29] 周の発言:私もくやしかった
[14:11:55] Aの発言:ええ でも中国は進んでいる
[14:12:01] 周の発言:早く、中国が変ってほしいです
[14:12:28] 周の発言:中国は私たち日本人にとっても大事な国です
[14:12:37] Aの発言:もちろん
[14:13:09] 周の発言:私たちは、漢字を、たくさんの古典を習いました
[14:13:30] 周の発言:中国の古典は、私たちにとっても古典です
[14:13:36] Aの発言:ええ 以前日本は中国から
[14:13:58] 周の発言:李白でも杜甫でも、その詩は私は大好きです
[14:14:38] 周の発言:ついでにいいますと、私は曹操の詩も、曹丕も、曹植の詩も好きです
[14:14:38] Aの発言:以前日本は中国からの影響は多いですよ
[14:15:12] 周の発言: そうですね。日本の民話もたくさんの中国の話を取り入れています
[14:15:14] Aの発言:ああ 中国の文化が得意ですね
[14:15:59] 周の発言:そういえば、諸葛孔明の「出師表」も昔は全文暗記しました
[14:16:32] Aの発言:海内存知己,天涯若比?
[14:16:44] 周の発言:だから、中国とは、実に仲好く連携していきたいなと私は思っています
[14:16:59] Aの発言:あああああ  本当にすごい!!!!!!
[14:17:13] 周の発言:海内存知己,天涯若比?
[14:17:32] 周の発言: ごおめん、この詩句は誰のなのですか
[14:18:24] 周の発言:私も昔、過激派の運動で、刑務所にいたときに、七言絶句を作ってみたものでした
[14:18:57] 周の発言:ただ、とにかく私たちには難しいのですね
[14:19:03] Aの発言:古典文化は今少ないなります
[14:20:05] 周の発言:そうねえ、前に書いた北京の女性は「紅楼夢」が素晴らしい文学だと聞いて驚いたものです
[14:20:42] Aの発言:でも、私は古典音楽や古典芸術が大好きです
[14:20:53] 周の発言:「紅楼夢」は読んでも少しも面白くないもの
[14:21:07] 周の発言:古典音楽って、何かな?
[14:21:41] Aの発言:ええ、紅楼夢を知る前に中国文化を習い
[14:22:44] Aの発言:例えば古筝,古琴,?
[14:22:46] 周の発言:「紅楼夢」と「金瓶梅」の二つは、中国ではすこし論争を続けているなんていう話を聞いて
[14:22:58] 周の発言:私は驚きました。
[14:23:06] 周の発言:ああ、そうか。
[14:23:18] 周の発言:私は詩吟をやっていまして
[14:23:27] 周の発言:弟が尺八
[14:23:48] Aの発言:国の文化では論争がないが、進歩はない
[14:24:02] 周の発言:義妹が琴をやっています
[14:24:29] 周の発言:私の二人の娘は、三線をやっています
[14:24:38] Aの発言:すみません、用事をするから、さようなら
[14:24:48] 周の発言:ありがとう。さようなら
  *****************************
 
 どうしても、Chatは、打つ速度と画面に出る速度の関係で、会話がちくはぐになりがちです。ゆっくり相手の返答があってから返事を出せばいいのですが、どうしてもそんなにゆっくりはできないのですね。
 でもこれで、実は電話でも無料で話せるわけですが、たった今は私のこのパソコンの音が出ないのです。なんでかな。
 でもこれをいろんな人に教えましょう。燕尼(尼ではなく、本当は女に尼の字)に教えれば、彼女は北京の家族や友人と無料で喋られるよ。あの彼も、ニュヨークの親と無料で話せる。私が役員をやっているあの会社も、米国に居る仕事先と、何時間でも無料で話せます。
 これを読んだ方も、これをパソコンに入れましょうよ。
 画像はこのスカイプが中央に写っているものです。Chatのときにとっておけばよかったのですが、今になって撮りました。そしてこれは電話をかける画面です。