2006年02月27日

CM商品、CD…早くも「静香効果」で注文殺到

 読売新聞にオリンピックで金メダルを取得した荒川静香選手のニュースがありまして、私も嬉しい思いがしています。

「静香効果」が早くも日本国内を席巻――。フィギュアスケート女子で日本人初の金メダリストとなった荒川静香選手をCMに使う企業などは、商品を増産するなど、うれしい悲鳴をあげている。
 荒川選手がCMに登場している「金芽米(きんめまい)」の販売元のトーヨーライス(東京)によると、金メダルを獲得した24日以降、全国の業者や消費者から問い合わせが相次いでいる。
(2006.02.27)

 この彼女のスケートする姿は、妻と二人でよくテレビで見ていました。はっきりいいまして、彼女のことは、私はあまり好きなタイプの女性ではありませんでした。でもずっとテレビを見ているうちに、彼女のことが大変に気にいってきました。そして私の今までの思いを実に反省しました。

   いえ、そもそも私には彼女のことをいろいろと考える資格もなにもないのです。私の妻は、私の身勝手な感覚に、また呆れているだけですが、私が荒川選手のことが好きになったことで、少しはまともになれる私と見てくれるようになったかもしれません。

 それにしても、このニュースは興味深いですね。広告というのは、実に面白いですね。私も一時期広告の世界にいましたが(とくに私は広告制作の仕事でした)、こうしたことがとても面白く感じます。
 そして、こうしたことの広告方法が、インターネットの世界では、どういうこととして考えられるのかなんて思いました。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔