詩学叙説
 もうあちこち読んでみました。もう最初から読んでいてもさっぱり私には判らないから、だから後ろから読んだり、途中を開けたりして、あちこちを読んでみます。でもでも、私には歯がたちません。
 とにかく、読んでいきます。