da88f8f9.jpg

 livedoor ニュースこのニュースがありました。

 日本政府が2005年度の対中円借款の新規供与について、年度内の決定を見送ったことに関連して、24日付の中国青年報は日本からの円借款を含むODA(政府開発援助)を高く評価する論説を掲載した。(2006.03.26)

 中国も日本の円借款が少しでも受けられないとなると、本気で焦るようですね。でも私なんか、もう「やめちゃったら」という気持が大きいですね。中国は、日本からの円借款をアフリカなどの低開発国に、そのまま援助しているところがあります。なんだかふざけすぎているなとしか思えません。
 なんだか、こうした事態になって始めて「高く評価する」なんて意識が、もう私は嫌で嫌でたまりません。

    写真は21日、義母と妻と長女と一緒に見学に行きました「水辺の苑」です。