f66b5804.jpg

 妻がどうしても、自分の会社にFAXを送る必要がありました。それですぐ印字して送ろうとやりましたが、はたと困ったのが、「モジュラーケーブルなんてあったっけ?」ということです。
 私はいつもモジュラーケーブルの接続の小物の器具も、すべて持っていましたが、今はあまりにも持ち物が多いので、あまりに使用しないものは、もう自宅なり事務所なりに置いてあります。もうすべてを持って歩くのは大変です。
 でも、印字してから「あ、FAXって、どう送るんだっけ?」ということで、一瞬考え、ものすごく大変なことだと気がつきました。私の使うSTARFAXは、当然パソコンの中に入っていますが、問題はパソコン内のFAXと電話をつながないとならないのです。
 前に書きました「D−FAX」はいいですよ は実にいいソフトシステムだといいましても、手書きのFAXを受け取るこちら側にいいということで、こちらから送るには、古いモジュラーケーブルがいるのです。

 それでどうしようかな、妻が近くのコンビニへ行こうか、というとこきに、電話機につながっているモジュラーケーブルを、パソコンに直接つなぐことに気がつきました。
 かくして、見事FAXは送付されました。

 しかし、こんな昔の手段も、ときには必要なときがあります。
 まあ、やり切れたから良かったね。やはり、すべてのものを持って歩かなくてはいけないんだ、と決意しなおすところでしたが、やはりこんなにほとんど使わないものは持たなくていいね。

    この本は長女の部屋にありました。