5adad32f.jpg

 日替わりスナップこのUPがありました。
 この写真を見て、なんだかため息が出て、そして涙が溢れそうになりました。いいなあ。
 でも、私はこの「ホトトギスソウ」っていう花を実際には知りませんね。
 昨日、あるところで、私よりも10歳くらい上の女性たちが、「時鳥」という字が書いてある前で、ある方が「この上に不という字も書いてもほととぎすと読むのよ」と言っていました。あのねえ、それは「不如帰」のことでしょう。徳冨蘆花の小説の名前じゃないですか。それでこの蘆花の小説を思い出しました。たしか日清戦争の描写がありましたね。そこを思いだし、また、浪子を思いました。たしか、彼女は逗子にいるのでしたね。
 子規、杜鵑、なんだか怖い鳥だなという思いがあります。

 でもデジタル写真って、すぐにこうして見ることができていいですね。コメントにゲキトさんが、

 「K10D」を買おうかしらん。

と書いています。私は「K10Dって、何だ?」と調べてみると、ペンタックスのカメラなのですね。ペンタックスは軽いという印象がありましたが、今の私にはこれでも重そうです。
 もうパソコン以下たくさんのものを持って歩いていますので、私はもうただただ軽いデジカメを持って歩いています。

 この写真は、9月6日に義弟が四国徳島から出てきてくれて、よく7日長女おはぎが、王子の明治堂から買ってきてくれた皮パンです。これは毎日午後4時から限定で売っているもので、長女が買ってきてくれたときには、もう義弟が羽田に向かって行ってしまいました(少し行くのが早かったな。残念)。