2376c620.jpg

 私の「王子の周ちゃん」に、 川本久美惠のじゃじゃ馬日記 の川本さんから、以下のコメントをいただきました。

1. Posted by kawamoto    2006年10月29日 13:04
御茶ノ水を引き払ったのですね。
私も20才若い社長に会社を任せ、会長になりました。
ほんとうにお世話になりました。
ホームページは社長が更新するものだと、ホームページビルダーの使い方を教えていただいたおかげで、インターネットの楽しさを覚えました。

次々取り入れられる周先生のテクニックについていけずにいますが、諦めずに挑戦してみます。

会社のページは新社長の戦略に任せますので、これからは、ブログで会社を支援することを考えようと思っています。

とりあえず、私の仕事の経験を若い方に伝えるブログとしてエキサイトブログを試してみました。
カスタマイズするテクニックが必用です。

 ありがとうございます。そしてもっと早くレスしなければならなかったのですが、申し訳ありません。いろいろとやることが多くて、順番にやっていて、時間ばかりがかかっています。
 このブログにしても川本さんはちゃんとやる気持があって、ちゃんとやっておいでになります。ここで私は何度か少しぐづぐづ書いたことがありますが、インターネット上のホームページにしても、ブログにしても50代、40代でも少しもできない、やらない方がおいでになります。

   ちゃんとインターネット上で広報することが大事なのに、やろうとしません。そして口先だけでは、「もう、インターネットの時代だ」というようなことだけは言っています。でもその彼や彼女の実態はお寒いばかりです。
 スカイプも教えても、実際にやられたのは、50代以上では川本さんだけです。40代以下ですと、実際のビジネスや生活に使っている方がいます。建築や不動産の関係の方で、実際に便利に使っている方がいますよ。
 でも、私たちの年代のおじさんたちは何なのでしょうね。

 川本さんの、女性と仕事 を拝見いたしました。エキサイトは、画像をUPするのに最適なブログなのですね。私のサイドバーでリンクしているorigaさんが、日替わりスナップ というブログ で毎日素晴らしい写真をUPされています。彼は、浜松で教師を退職されて、今はこうして毎日写真をUPされています(実はorigaさんは、ホームページも他のブログも運営されています)。実は、彼はNHK教育テレビでも出演されたことがありますよ。

 私はちょっと画像が自信がありません。娘に

   あんな道端の石ころみたいな写真ばっかりUPしている

と言われています。「石ころで何が悪い!」と思っているのですが(口に出せないんだよなあ。なんせ、強い可愛い娘たちですから)。

 御茶ノ水の周さんが王子の周さんになってしまったけれど も読みました。ありがとうございます。ただ、こうしてブログが2つになると大変ですね。
 ただ、大変だとしても、うまくおやりになると信じています。

 スカイプは、携帯型のが出ているんですよ。パソコンがなくても使えるのです。でも9月末の売り出しで、すぐに売れきれました。なんとなく、私は面白くありませんでした。だって9月末は動けなかったのです。そこに「売れきれ」のニュースです。そして今度は12月入荷ということです。今度こそと意気込んでいます。
 おそらく、スカイプはもっと使う人が増えていきますよ。スカイプ同士の通話はもちろん無料ですが、NTTやケータイにスカイプからかけても、そのほうが通話料が少し安いのですから。

 あ、それで、王子もかなり不動産の建設ラッシュというところですよ。王子に限らず、この南北線のさらに北の川口も盛んです。実は私の自宅のある我孫子もとなりの柏もすごい動きです。ただただ驚いてしまいますね。

 10月18日の夕方の北星神社の本殿です。