2157e53f.jpg

 ブログ将門のサイドバーで、このコーナーを作りました。
 私の将門Webには、

   http://shomon.net/links/  リンクス

というページで、いくつものサイトを紹介しているのですが(ブログのサイトばかり、紹介しているページもあります)、もう今までのホームページよりもみなブログばかりに来てくれるよなあ、というところで、今考え込んでしまっています。
 とにかく、今は私の毎日住んでおります東京都北区王子の私がいくつ訪れていますサイトを、まずは、私のブログ将門のサイドバーでリンクしていきます。そして、その一つ一つについても、今後紹介していきます。
 残念なのは、私はよく利用しているお店でも、ホームページがないところがいくつもあるのです。ちょっと前には、ホームページはあったらしいのですが、今は止めてしまったというのを何軒かでお聞きしました。「全然更新できないので」という理由をお聞きしたものです。
 おそらく、私が何度もお会いしてきた、私よりはるかに若い方々のホームページ作成のコンサルタントの方々では、こうした老舗ともいうべきお店のホームページを展開するのは無理なのだと想像できます。
 もちろん、ホームページを作成することは頼まれたとしても、それを運営維持することは、それぞれのお店自身がおやりになることでしょうから、それらホームページを作成した方々の問題ではありません。でもなんとかならなかったのかなあ、と思うのです。

 以下が、私がリンクした王子関係のサイトです。私が私のサイト内でリンクして、ときどき訪れたいと思ったホームページです。ホームページの名称のアイウエオ順です。

 http://www.kitanet.ne.jp/~asuka26/ 飛鳥山温泉
 http://www.netcity.kita.tokyo.jp/kitsune/ 王子・狐の行列
 http://www3.kitanet.ne.jp/~ojiginza/ 王子銀座商店街ホームページ
 http://ojiseikatsu.cocolog-nifty.com/blog/ 王子生活
 http://www.kitashoren.jp/ 北区商店街連合会ホームページ
 http://www.papermuseum.jp/ 紙の博物館
 http://www.sogetsu.co.jp/ 黒松
 http://s-rail.co.jp/ 埼玉高速鉄道
 http://www.netcity.kita.tokyo.jp/sa-kaso/ さくらSA*KASO祭り
 http://www.sugamo123.com/ 巣鴨の散歩道
 http://www.seig.ac.jp/ 聖学院
 http://www.central.co.jp/wellness/higashijujo/ セントラルウェルネスクラブ東十条|セントラルスポーツ
 http://www.a-tts.com/ 豊島中央通り商店街振興組合
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~touan/ 栃尾豆庵
 http://www.city.kita.tokyo.jp/ 東京都北区公式ホームページ
 http://www.kitanet.ne.jp/~kitalib/ 東京都北区立図書館
 http://www.fat1.co.jp/infomation/kitaku/goethe/geothe.html 東京ゲーテ記念館
 http://www.nanasha.jp/ 七社神社
 http://ojichurch.exblog.jp/ 日本キリスト教団王子教会
 http://www.kitanet.ne.jp/~petanco/ petancoさんのホームページ
 http://www.kitabunka.or.jp/ 北とぴあ(財団法人北区文化振興財団)
 http://www.d3.dion.ne.jp/~daiou/ 街の映画館

 それで、北区王子に関連したホームページをお持ちの方で、私のサイトでリンクして構わないという方は、このページにコメントをください。連絡ください。また、「こんなページがあるよ」という連絡も待っています。
 今後、この一つ一つのサイトを私のブログで紹介していきます。

 私の自宅のある千葉県我孫子市関連のホームページを紹介しました次のページ

   http://shomon.net/links/links10.htm  リンクス(東葛地区のHP)

は、中途半端なままになっています。まだホームページが過渡期の時代だったかなと思っています。まだブログがなかった時代でした。また、このページも復活させていきます。
 自分で生活しているところをより深く知り、親しく語り動けるには、こうしてインターネット上で知ることが一番早く正確だと思います。ぜひ、インターネット上の私たちの情報をより更新していきましょう。

 写真は13日の七社神社です。社殿に向かって右側のお獅子です。わきの下に子どもがいますね。