f73e6340.jpg さきほど電話をもらいましたのは、義母を送ったあとでした。家に帰ると電話がなるので、出ましたら、私のケータイが通じないことを言っていただきました。ありがとうございます。でも私はエレベーターの中で、ずっと義母のことを考えてきました。
 私はいつも義母に手を振って送ります。車が角で曲がっていくところまで、ずっと手を振っています。それからいつもあわてて駆けて家まで戻ります。ときには、それから鞄を持って出かけることも多いからです。
 私はずっと、長女の作った一族の系図のことを考えていました。あれをもっと義母に判ってもらうのには、どうしたらいいのかなあ、というようなことをしきりに考えていました。(12/11)
 同じく、12月8日の市ヶ谷です。今度は中央線の電車が見えました。