82583059.jpg

浦和会の皆さまへ
           萩原周二よりの個人的情報発信
                              2006.12.16

 昨年の浦和会では私は100日の断酒始めたばかりのときでした。結局102日の断酒を貫徹し、その後はまた飲み始めました。
 思い出せば、昨年12月の第1週の土曜日に千葉市で飲んでいて、最後は救急車で運ばれたのでした。それから、もう断酒して、また飲み始めたといいましても、前と同じようにはもう飲めません。静かにおとなしく飲んでいるし、そうすべきです。

 思えば、あと一生涯のうち、何度会ってこうしてお話できることでしょうか。
 なんだか悔しいので、こうして文書にて伝えたいと思いました。いえ、文書で伝えないと、私のことが何も残らないかなあ、なんて思っていますのです。

1.来年1月8日(月)よりのNHKスペシャル「団塊の素顔」で、解答者になります

 NHKからのメールが、以下の通りです。

このたびNHKでは団塊の世代の方1000人とスタジオをPCでつなぎ、質問に答えていただく形でその素顔を浮き彫りにしようとする企画です。
●放送  1月8日夜7時半より
●スタジオ収録 12月17日夜7時半から二時間強
●参加いただける方は、昭和22年から25年3 月までのお生まれの方となります。
●パソコン状況は、通信回線がADSL以上の方、
         Osはウインドーズの場合 2000 XP
            マックの方は  OS9  OSX
         以上の方が参加可能です。
●12月17日夜七時半からは、パソコンの前にいていただき、画面にスタジオの様子が映し出されますので、それをご覧になりながら、質問に答えていただきます。

ということで、要するに画面に私の顔が出るわけではありませんが、私もパソコンにて、リアルタイムに応えます。

 前にも2度テレビ朝日とNHKの番組に出ましたが、私はいろいろと喋りましても、画面には私の顔しかでませんでした。
 今回も同じかもしれないけれど、今度は映像ではなく、私のタイピングの速さと内容でしょうから、なんとかなるかなあ(でも内容が、私は変だと思われるだけかなあ)。
 とにかく、明日頑張ってみます。

2.スカイプでお話しましょう

 私のスカイプ名はshomon56です。これは私が56歳のときから始めたからです。これをやりますと、1998年頃よくやりましたnetmeetingよりも、実に音質がいいです。普通の電話よりもいいですよ。
 でも私の56歳のときから2年間ほとんどやってくれる同年代かつ40代はいませんでした。だが、私の友人の64歳の女性は、自分の孫の姿を映像で見て、お喋りしています。彼女は子どもが米国、イギリス、オーストラリアにいるのです。スカイプ同士は何時間喋っても、無料です。
 そしてスカイプは普通の電話にもケータイにもかけられます、受けられます。そして電話代は、それぞれよりわずかに安いです(5%くらいかな)。
 私の友人では、何人かの方がやってくれています。大阪からOさんがスカイプで電話してきます。彼はヨーロッパの友人とこれで話しているようです。
 私はケータイはもっぱらメールに使っています。電話はこのスカイプでのみ話そうと思っています。友人とどうでもいいくだらない話を延々しています。
 あ、もちろん話しながら、ファイルを送ったりソフトを一緒に使うこともで
きますよ。
 今ケータイ型のスカイプもあります。これはパソコンなしでも使えます。ただし、すぐに売れきれちゃうので、私は手に入りませんでした。
 この12月中旬に2つ発売されます(ロジテックとバッファロー)。ということはいつなんだろうか。私は絶対に手に入れます。

3.ケータイメール・ウェブメール・POPメール

 私はPOPメールは現在主に4つ使っています。
 fsinetは私が最初にホームページをもったところで、現在もそこにTOPページだけのホームページはあります。それでここのメールのみ2つ使っています。それで費用は2つで千円です。もうでも一つだけにしようかなあ。
 ただし、私が長年名刺に入れていたことも、ホームページに記していたこともまずかったのでしょうが、今は1日300くらいのスパムメールが入ります。ただついこのごろ管理がしっかりしてきて150くらいに減りました。
 次に私の将門Webのあるホームページのサーバーをお借りしているのが有限会社愉快堂ですが、ここもfsinetほどの多さではないですが、1日50通くらいのスパムメール数です。
 我孫子の自宅でのケーブルテレビのJcomのメールは1日100くらいのスパムメールです。そしてこれはJcomが全然管理してないようです。これはただの一つも必要なメールはありません。
 それからniftyは、私がパソコン通信時代から使っているアドレスです。これは管理がしっかりしていまして、必要なメールしか入ってきません。

 次にウェブメールは主に3つ使っています。
 Yahoo Japan のは、実にたくさんのスパムが入ってきますが、管理がしっかりしているのでスパムメールが1日200くらいですが、すべて排除してくれます。必要なものは5通くらいかな。ときどき私のホームページ内での質問や励ましのメールがここに入ってきます。
 Gメールは、すべて大事なメールばかりです。ときどきどうでもいいのが入ってきますが、私の処理で二度と入ってきません。これは今私の名刺に入れています。おそらく、これが私のメインのメールアドレスということになるでしょう。
 もうほぼこれでさまざまな連絡をとっています。
 あと、livedoorも必要なメールしか入ってきません。ただし、ちょっとメール受信が時間がかかるのですね。

 それからauのケータイメールは実にしっかりしています。私はこれでどこでも連絡をとっています。
 ただ私の妻の携帯なんか、実にスパムメールが多いようですね。私だったら、あんなところはすぐに解約しちゃうのですがね。
 もう間違いなく一番頻繁にどこでも使えるのが、このケータイメールです。電車の中では携帯は使えませんが、ケータイメールならどこでも使えます。ただし、ドコモのムーバは短いメールしか使えないので(設定を変えると大丈夫のようですが)、これまた使いものになりません。
 おそらく、このケータイメールがもっと使われるようになるでしょうね。ケータイメールが使えない人は、ちょうど我が日本に字が入ってきたときに、字を書かない人(字の書けない人、字を書こうと努力しない人)と同じです。間違いなく、そういう人は滅びました。

 あ、それからケータイメールを打つのは、私が今持っています

  http://shomon.net/pc/pc1.htm#060223  Rboard for Keitai RBK-310C

がいいですよ。
 長い電車の中で座れたときには、いつも私はこれでメールやブログを打っています。

 でも今は、あまりのスパムメールの氾濫で、メールを使えていない人がいます。私はPOPメールがスパムメールだらけだといいましても、必ず3つのパソコンで、「nPOP」と「Spam Mail Killer」にて管理していまして、スパムメールは削除していますよ(このソフトは私のホームページに説明しているページがあります)。

 だから今後Gメールとケータイメールで連絡をとりましょう。

 そういえば、たった今もNTTの代理店というところが光ファイバーの営業の電話をしてきたよ。それで私は、「でもスカイプだと電話代は無料なんだけれど……」というと、もうまったく判ってなかったな。インターネットについても、「プロバイダーはどこですか?」というのを、私はもういっぱい応えるから、相手はもう何も判らないようでした。電話もインターネットについても、あれだけ無知識・無理解で、よく営業の電話してくるよなあ。

4.私のホームページ

 私のホームページは以下です。

   http://shomon.net/  将門Web

 でも今の私はもう毎日ブログを更新しています。

   http://shomon.livedoor.biz/  ブログ将門

 これのほうが実に情報の伝達が素速いのですね。上の将門Webは、いわば私の資料倉庫になっています。もちろん、大切な倉庫です。
 それと

   http://www.voiceblog.jp/shomon/  ポッドキャスト将門

もあるのですが、ちょっとここのところ放送をやっていません。声を出す場を確保するのが大変なのです。それにね、路歩きながら喋るのは大変ですよ。
 アナウンサーというのは偉いな、と思っています。
 でもまた再開します。ここで私の詩吟も聞けますよ。

5.メルマガ「マガジン将門」

 私が毎週月曜日発行しています

   http://shomon.net/osirase.htm  マガジン将門

が、来週月曜日18日で、第331号になります。
 毎週配信するのはきつかったですが、今は実に楽な気持で発行できます。
 ぜひ読んでみてください。私のホームページでバックナンバーがすべて読めます。
 これでさまざまな方と知り合いになることができました。

6.私に初孫が生まれます

 今月12月25日耶蘇の誕生日に私の長女おはぎの男の子が生まれます。もう私は名前を考えてあるのですが、「パパは余計なことを考えなくていい」ということで、名前は彼のお父さんが考えるそうです。
 でもなあ、考えるくらいいいじゃないか。
 1年後、この初孫を、王子の柳田公園で走らせています。

7.次女が結婚します

 私の次女ブルータスが来年3月に結婚します。彼のお母さんはとても綺麗な方です。それで私は、この結婚式に当然私の詩吟をやるつもりですが、次女も長女もそれを阻止しようと必死です。
 でもいい詩を私は必ず詠います。

8.現在私は王子に住んでいます

 お渡しした名刺のところに私は住んでいます。10月からは、ここの一室を事務所にもしました。義母の介護で、妻と必死なもので、もう自宅我孫子、王子、そして事務所と3カ所は大変なのです。
 それで来年3月になったら、我孫子から次女がお嫁に行きます。そうすると、長年親しんだ我孫子ですが、去ることになります。

 でも今私は王子で、狐の行列の会に入りました。12月31日の真夜中から元旦にかけて、王子装束神社から、王子稻荷まで狐(今は狐の衣裳と狐の化粧をした人間)が行列します。
 私のブログ将門のサイドバーに以下がリンクしてあります。

   http://www.netcity.kita.tokyo.jp/kitsune/  王子・狐の行列

 あ、それから王子関係のたくさんのホームページもサイドバーでリンクしてありますよ。
 もう酒をあまり飲まなくなりました私ですから、王子のいろんなお店(お菓子の店も)を知りました。今後もブログでも紹介していきます。

 私のブログでもこの狐の行列の模様を書きますからね。

 あそれから私が毎日通る王子柳田公園は、王子野戦病院闘争(1968年の2、3、4月)のときに集会をやったところですね。ここを通るたびに、あの闘争を思い出しています。
 王子野戦病院の跡には来年には、王子図書館が大きくできますよ。今図書館が実にいいです。
 私は高橋和巳を泣かせていた吉川幸次郎が大嫌いでした(もちろん、高橋和巳もすいぶん前から嫌いですが)。でもでも、王子図書館で「吉川幸次郎全集」をすべて見てみて(まだまだ読める段階ではありません)、吉川幸次郎の素晴らしさに驚愕しています。高橋和巳が涙を流していたのは、吉川幸次郎が嫌な人なのではなくは自分の不明さが情けなかったのでしょうね。
 私もこうして歳をとることは無駄なことばかりではないようです。

 その他図書館が利用できると、実にいいですね。感激しています。
 とにかくこうして図書館がありますと、私が自分に課してします、年間300冊の読破も可能になるはずです(インターネットでホームページを持った年から、年間260,70冊になってしまいました)。

9.王子のいい酒屋

 今住む王子のJR王子駅北口の岸町に、「藤や酒店」があります。これがいいお店で、私はもう感激しています。もうここでいつも一升ビンを買っています。10月から買い始めまして、もう12本になりました。でも空き瓶は、娘に「どうして空き瓶をとっておくの」と怒られまして、半分棄てました。
 あ、いやきのうみな棄てました。あるのはお酒が入ってるもの1本だけです。

 ここのご主人との最初の会話です。

 周「私は我孫子に自宅があるのですが、義母の介護で王子に住みますようになりました」
 ご主人「我孫子といえば、『春日や』のご主人が亡くなられましたね」

 春日やは、私の実に好きなお酒屋さんでした。そしてご主人のことも私は大好きでした。あんないい酒屋さんがあることが我孫子の実にいいところです。
 でも王子も、この藤やさんがありますから、実にいい街ですよ。

    明日の浦和会で の3に続きます

 写真は14日夜に撮りました。我孫子の自宅から、これらの二人のキューピー人形と、ブルータスの一歳のときの写真を持ってきて、リビングに置きました。