2007年04月21日

きょうはじじが来てくれるかな

efbb50bf.jpg

 ええと、随分この日記休んじゃいました。でもボクはまだ0歳です。というか今年の1月3日生まれだから、この日記をパソコンで打つことなんかできません。言葉も喋られません。周二じじが勝手に書いているだけです。でもボクはまだ小さいから、「そんなこと言っていないよ!」ということもできないのです。
 それでボクは今赤羽の病院にいます。病気なんです。いつもママが一緒にとなりに眠ってくれています。それですぐにパパも来てくれました。
 そして周じじも来ました。これは一昨日のことです。
 そして、昨日は朝からかよばばが来てくれました。夕方にはかずばばが来てくれました。それで、でもこの病院はお家じゃないから、まだ少し怖かったし、知っている人ばかりだから、ボクはどうしても泣いちゃいました。
 ただ夕方に来てくれたパパのお友だちには、笑顔を見せました。だってちょっと泣き顔を見せるのはカッコ悪いもの。

 きょうは誰が来てくれるのかなあ。周じじの顔見たいよ。周じじは、なんだか単純だから、すぐ泣き顔になったり、すぐ喜ぶ顔になったり面白いんだ。早く来てね。



 同じく、写真は20日午後の新江古田です。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔