561858a8.jpg

 私の 周の雑読備忘録「週刊アスキー通巻637号 2007-05-22」にコメントをいただきました。前にもコメントをいただいていました。それには としさんからのコメント として私がUPしました。
 それでまず、少々謝ります。このコメントをいただきましても、公開して誰にも見られるようになるのには、少し時間がかかります。いえ、かかりすぎています。それを謝らなければなりません。
 私のこのブログはいくつもコメントやトラックバックをいただくのですが、まずはそれは「下書き」になっています。それがあると、私にメールが来ます。私のグーグルメールにくるようにしています。それでその内容を見て、切り替えをすると、ブログに反映されます。
 なぜこういう手段を取っているかというと、実はこの私のブログも実にいくつものコメントやトラックバックがあります。でも残念なことに、とてもみなさんに見せられない内容のものがいくつもあるのです。だからそういうものは、私が黙ってすぐに削除します。これが一度に10とか20と連続してコメントされたり、トラックバックされたりしています。
 だから、こういうものは(スパムコメント、スパムトラックバックといいますね)私が直ちに削除しないとならないのです。そして、その相手のサイトやそのメールアドレスからは二度と書き込めない処置を取ります。
 でもでも、相変わらずそうしたコメントやトラックバックがあとを絶ちません。
 それで、この措置で、少し公開が遅れています。

 あと、それでも公開の措置をしても、なかなかそれが時間がかかるのです。もう私のブログはかなり量が多いですから、「再構築」しても実に時間がかかるのです。だからどうしても公開されるまで時間がかかります。申し訳ありません。

 それで今回のとしさんからのコメントは以下の内容です。

1. Posted by とし    2007年05月09日 22:54
こんばんわ。先日はコメントを日記に載せて頂いてありがとうございました。
ブログもたくさん更新されていて活気がありますね!読んでいて、幸せさが伝わってきます。
これからも頑張ってくださいね!
失礼します。

 私こそありがとうございます。いえね、ブルータスは実にいい娘なのですが、阿呆な父親である私にはいつもなにか怒られている感じがしてしまうところもあるのです(あ、これは娘が怖いのではなく、私がだらしがないからなのですが)。それで、長女の息子は、今私がとても可愛がって、この孫を私の味方にすれば一番いいだろうと思っています。だからまたブルータスに子どもが生まれたら、じじとしてはまた同じことを繰り返します。じじと孫が連帯連合すれば、その母親である私の娘二人よりも強そうでしょう。
 でも問題は、その娘の母である私の妻も私の側に与しないから、ちょっとじじ孫連合はあやういです。

 ただ「活気がある」と言われて嬉しいです。うーん、このところ私は「元気がないなあ」と思っていて、かつそう思われているんで、なんとか「いや、私は元気だ」といいたいところがあるのです。私はブルータスの結婚式のDVDを見ていて、自分があまりに歳をとってしまったことに愕然としています。
 私は今回親族紹介のときに、メモを書いていました(実は長女が書いてくれていた)。前の長女おはぎのときには、私はメモもなしにやりきりました。今回も、メモもなくてもやる自信はあったのですが、「メモを読みながら落ち着いて喋ったほうがいいだろう」と考えたのです。でも長女の印象では、「なんだか、パパは言葉がはっきり喋られていなかった」というのですね。
 それと、次女とバージンロードを並んで歩くときに、私がよろけていたというのですね。私にはそんな意識はまったくないのです。でもDVDを見ると、これまたたしかに私はよろけて見えるのです。
 そして私の顔は確かに、歳をとっていますね。まさしく孫がいる58歳の顔です。前には、いつでも若い気持でいたのですが、もうごまかせないですね。
 でも歳をとるのは仕方ないです。ただただ、それでもいつも元気でいるふりだけでも懸命にしていこうと考えています。

 この写真は5月5日おはぎの家です。ポコちゃんは、男の子なんです。