この絵本を、ポコちゃんに読んであげました。

書 名 まあるくて おいしいよ
さく  こにしえいこ
発行所 福音館書店
定 価 571円+税
発行日 1996年9月1日こどものとも0,1,2,発行
読了日 2007年7月3日

07070406 とっても絵本を見つめてくれているポコちゃんを見ました。でもポコちゃんは、絵本を見るよりも、その絵本を舐めたがるんですね。「これは図書館の本です」と、あわてて止めます。
 でもまだ仕方ないのかなあ。
 でも私の小さいときと、この「まあるくて おいしい」ものが違ってきましたね。
 でもでも思い出すと、札幌にはこうした「まあるくて おいしい」ものがあったような気になります。そのあとの名古屋にも鹿児島にもなかったなあ、という感じです。

    『まあるくて おいしいよ』」 へ

 写真は7月4日、長女おはぎの彼のミツ君が彼の職場のある蕨のJR蕨駅のお店から買ってお土産にしてくれたドラ焼きのそのケースです。でもまだポコちゃんは食べられません。私も駄目なんです。