2016112102

07103103 私の周の掲示板に次のような書込みがありました。ありがとうございます。

乃木希典 富嶽  投稿者:中井一雄  投稿日:2007年10月29日(月)17時01分44秒
  乃木希典 富嶽 の 朝揮 は 朝暉 朶と思いますが   

 ありがとうございます。私の 周の漢詩入門乃木希典「詠富嶽」 を読まれてご指摘いただいたものだと思います。まったくご指摘の通りです。訂正いたします。
 こんなに返事が遅くなり申し訳ありません。
 正しくは以下の通りです。

    詠富嶽       乃木希典
  崚曾富嶽聳千秋 崚曾たる富岳 千秋に聳え
  赫灼朝暉照八洲 赫灼たる朝暉 八洲を照す
  休説區區風物美 説くを休めよ 区区風物の美を
  地靈人傑是神州 地霊人傑 是れ神州

 この頃はこの掲示板も見るのが遅くなり申し訳ありませんでした。

 この詩は制作年代が不祥ということになっています。ただ、以下のような事情だったようです。

 明治45年1月、オーストリアの陸軍中佐ティー・フォン・レルヒのもとめに応じ書き与えたもので、のちにこの詩はドイツ語にも翻訳されています。このレルヒ中佐が、新潟県高田で、日本にはじめてスキーを伝えた人です。

 この詩は、私の属する栖山流吟道会で、これを好きで詩わられる方がいます。その方がこの詩を吟わられる時が、私はいつも大好きです。実はその方は、アマチョアでは手品で、テレビにもよく出られるかたですよ。いつも、朴訥ですが、いい詩吟を聞くことができます。彼は乃木さんが大好きなのですね。私もいつも、その気持にジンとなってしまっています。
 私も乃木希典が大好きです。

 この写真の扇は、どうしてあるのかなあ? 10月31日に撮りました。