a84c400d.jpg

 自分の子どもを見ていても一元的だなという気がします。そうじゃないほうがいいのに、と思うことがたくさんあるんです。それを僕が言うと逆ねじを喰らったみたいに怒り出したりするようなことがたびたびあったから、あまり言わないでいますけれど、女性はもっと、自分が専門的にやっていることと、日常生活の中での自分を分離したほうがいいんじゃないかと思うんですが、ご本人に向かってそういう言い方はできないので、へんに不満が溜まっています。(「よせやぃ。」『教育について───第一回座談会』)

 男と女ということを見ると、たしかにかなり違うなという資質に気がつくものです。だがこれはもともとの女性の資質というよりも、過去こうして作られきたもの、そう思い込んできていることなのかもしれないとも思うのです。ただ、これは女性が一元的にしか考えられないということではなく、おそらく女性から見た男性もあることでは、また別に一元的にしか判断できていないという点を指摘できるのだろうと思うのです。

 写真は11月30日の Cafe’ Lander Blue の素敵な水槽です。