64ff360a.jpg 昨日は、用賀駅のビルの中で、クリスマスツリーを見ました。このツリーの下にピアノが置かれ演奏会が開かれるのだそうです。わが家のおかあさん2007.12.07 に載せた写真です。11月14日に、王子駅前の東武ストアの広場で、今年で最初にクリスマスツリーを見ました。 マガジン将門第379号発刊 に載せました写真です。
 でもこうしてクリスマスツリーを見ると、もっと私が歩いているときに見つけたクリスマスツリーを見てみて、撮ってみたくなりました。
 私の両親は私たちが生まれたときから、いつも大きなクリスマスツリーを飾ってくれました。秋田、札幌でのクリスマスは雪の中の冬の日、いつも大きなクリスマスツリーがあって、愉しいクリスマスでした。たしか昭和28年には、実際のサンタクロースの扮装をした(たぶん、デパートのサービスで、父が頼んだのでしょうけれども)人が夜来てくれて、私たちはたいそう驚いたものでした。
 私たち夫婦も、毎年二人の娘のために、小さなツリーを用意したものでした。あれをいつからやらないようになってしまったのだろうかなあ。かなり面倒で大変ですものね。
 たしか、そのクリスマスツリーに飾るたくさんのもので、みんなであたふたしていた年のこともかすかに思い出しました。愉しいいい思い出ですね。
 また街を歩いて、クルスマスツリーを見つけてみます。
 写真は12月4日の千駄木浅野です。