08011901 一つ前のUPで、次のように書いていました。

 写真は、昨日撮りました。私はずっと近視でしたが、ついこのごろ例えば税務署の源泉所得税の税額表(私の持っている税務手帳の)なんかは、この虫眼鏡がないと判らなくなりました。59歳でいよいよ老眼なんですね。

 これは、「税務手帳」のような細かさだとこの虫眼鏡を使わないと見えないということなのです。税務署からもらう税額表くらいの大きさだと大丈夫です。
 私の友人たちでは40台の後半でもけっこう「老眼になった」という言葉を聞いたものです。早い人では42歳で老眼になったと聞いたものでした。でも私はなんとかその時期を乗り越え、さらの50歳を超えても平気だったのですが、昨年から、こういう事態になりました。別に新聞や文庫本は問題ありません。
 でももうこういう歳になってしまったのですね。友人たちの「老眼になったらしくてなあ」という言葉がもう如実に理解できるようになりました。
 思えば、今年の5月30日には、私も60歳です。還暦の歳なんですね。
 こうしてパソコンを打つのには、まったく問題はないのですが、これからこの老眼も進むのかなあ? 思えば、私はすべてパソコンに頼っていますから、これが不便になるととても大変です。

 この写真は19日にリビングに置いてあるものを撮りました。やっぱり馬でしょうね。