容疑者Xの献身 

 この本は、昨日王子から東京駅まで行くときに読み始め、ちょうど31ページ目で俄然面白くなったのですが、それがもう東京駅でした。でも帰りには、吉本さんの本で夢中になっていたわけです。

書 名 容疑者Xへの献身
著 者 東野圭吾
発行所 文藝春秋
定 価 1,600円+税
発行日 2005年8月30日第一刷発行

 私はこの東野圭吾は好きな作家です。だから今までも何冊か読んできたかと思っています。ただ今はその本を思い出せません。
 とにかく、また読んでいきます。でも電車でないと読んでいる機会がないのですね。少し困りました。79dbc12e.jpg

 周の雑読備忘録「東野圭吾『容疑者Xへの献身』」の2 へ