9802c9e2.jpg

 本日06:00に届いた破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

「2008/02/08 【No.1521】わたしの独楽吟(どくらくぎん)」を読んでの周の感想。

たのしみは 解らぬ事を すぐ聞いて 楽しい時間 増えていく時

私は すぐ聞く人です。時間がもったいないと思うからです。
諦めが早いというか・・・、でもそれを快く思わない人もいるのがつらい所。
有識者に聞くのが一番だと、私は思うんだけどなぁ・・・。

 私もすぐ人に聞きます。それに人にすぐ教えます。すぐ聞き、すぐ答えることが一番面倒でありません。そうじゃない人もいるんですが、仕方ないよね。

たのしみは 心地よいとき 嬉しいとき 笑顔の時間 増やし行く時

頭でっかち人間で あぁでもないこうでもないと理屈をこね 結局頭痛がしてきて寝る!見たいな自分だったと思います。今まではね!でも、今からは それ止めます!できるだけ自分本位に生きていきます。

 結局は、この自分の生きている世界をどうしたいと思うのかな、と私はいつも考えるようにしています。私たちがいつも笑顔をなっていられることが、私には一番いいことのように思えています。昨日も夕食前に孫の顔を見にいきました。パパの作ってくれた折り紙で遊ぶのですが、すぐにそれを壊してしまう、舐めてしまうポコ汰なのです。それを、「こういうふうに回して遊ぶんだよ」と教えていました。あの子を見ているとき、私はいつも笑顔なはずです。

 写真は、こう近くの豊島郵便局です。歩いて3分くらいです。ここの集配時間を、私のこのブログ内に書いてありますから、その時間に合わせて手紙を出します。