4545fbc0.jpg 私はこのところ、多くの友人に手紙を書いていますが、その中で返送されてきた手紙が2通あります。
 そのうち、私の鹿児島県に住んでいる女性に出したものは、2月7日に出したものが21日に戻りまして、電話してその彼女の夫の彼とひさしぶりに話せて、改めて送りましたが、また昨日戻ってきました。どちらも「あて所に尋ねあたりません」ということです。
 それでグーグルの検索で彼女の名前を探しましたら、まっさきに出てきました。もう彼女の事務所宛てに送ります。それで、気がつきました。彼女の彼もちゃんと教えてくれたのですが、私は電話での会話ですと、間違えて把握してしまうのですね。おおいに反省しなければなりません。
 それにしても、こうしてインターネットでの検索ができないと困ってしまいます。もっとも、ご自分の名前の事務所をおやりでないと、これまた検索するのも不可能になりますね。
 この写真も2月29日夕方の日暮里駅から歩いて、谷中のゆうやけだんだんのすぐそばです。夕日に向かって歩いています。