a6d20622.jpg 昨日朝からいくつものことをやっていました。買い物にも行きまして、また図書館にも行き、郵便局にも行きました。王子登記所である会社の謄本をとって、急いで帰るときに、「あ、パパだ」なんていう声がして、長女とポコ汰に会いました。二人は東十条の保健所に予防接種に行くということです。長女もポコ汰も大きな帽子をかぶっていました。でもベビカーに乗っていたポコ汰は私のことがすぐ判らなかったのかもしれません。まあ、突然路で出会ってもね、しかも自転車に乗っているじいじだかからね。私はそこでコンビニで用がありました。
 東十条までの長い道のりを歩いている長女おはぎの姿の頭だけが、路に並んでいる短い街路樹の上に見えているのをずっと見ていました。
 ポコ汰が笑顔を見せてくれなくて、ちょっぴり寂しかったじいじでした。
 この写真も5月23日なのですが、どこで撮ったものか判らないのです。