cdf010ff.jpg 昨日は、妻が帰って来る際の瞬間のことでしたが、義母が出て行ってしまっていました。私が気がつかないのが一番いけないのです。その少し前に、自分の父親母親の亡くなった日を書いていた紙(これは大きく紙に書いて、ときどき母に見せて判るようにしている)を、私のところに持ってきて、「お父さん、お母さん死んだの?」と聞いていたのです。それで山口県に帰ろうとしたのでしょう。王子駅前まで行きまして、交番のお巡りさんに、不審がられて王子警察まで連れてこられまして、そこで探しに行っていたミツ君と会うことができました。今後は、午後6時を過ぎたら、私はリビングに座っていて義母を見ているようにします。
 写真は6月12日に撮りましたここの玄関のお花です。(06/13)