f056c981.jpg

 ナミちゃんのブログに、このUPがありました。

 今日も梅雨空。
 朝から肌寒いです。
 絵本の会に行く前に。。気になっていた<沙羅の花>を見に行く。
 沙羅双樹の花の色。。盛者必衰の理をあらわす。。。合っているかしら。。

 沙羅双樹というペンネームの作家がいました。でもたしか昭和32年くらいのことですね。もう今では判らない作家になってしまったでしょうね。
「平家物語」でえがかれる平氏というのは、私には平将門様を打った平貞盛の子孫ですから、嫌いなはずなんですが、読んでいると、とっても好きになってしまうところがあります。とくに私には平清盛は魅力のある人ですね。
 ナミちゃんの家の庭にはたくさんのお花があるのですね。いいですね。
 私の家族が日本中を引越して歩きましたから、父も母も自分の家を持って、そこで庭にたくさんの植物を植えるのが理想だったのでしょう。そしてそれを実現しました。
 でも私なんか、もうそんな生活は理想でもなんでもないです。私はもうマンション生活でいいです。そして花や植物は、路を歩いていて、ときどき見かけるだけでいいです。もうそういう生活が身についてしまいました。

 こうしてナミちゃんのブログで、たくさんの花の画像が見られることが嬉しいです。

 写真は、北ケーブルテレビのきつねです。これは「王子のきつね」なんでしょうね。