c2f91660.jpg

 今少し明いた時間に、インターネット検索をしていました。いえ、私のブログを訪れるかたのアクセス解析を見ていましたら、「かがり 寅」というキーワードで、私のサイトを訪れてくれる方がいました。
 私のサイトでは、以下を訪れてくれたのです。

 http://shomon.livedoor.biz/archives/51451811.html 男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋

 ところが、このUPは、さらにその2その3と続いてしまっていました。そして私は、このあじさい寺の成就院に行って来ていました。それは今年の7月12日のことです。

 http://shomon.livedoor.biz/archives/51464526.html 8日のあじさい寺・成就院

 それでさきほどこのインターネット検索を見ていましたら、この「男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋」で、最後寅が失恋して、もうまた旅に出たあと、かがりからのはがきが柴又の団子屋に届きます、その手紙の文面がありました。
 以下のようです。

寅さん、この間は、ごめんなさい。
私は、とても恥ずかしいことをしてしまいましたけど、
寅さんならきっと許してくださると思います。
今は、夏休みで私も機織りの合間に、民宿の手伝いに借り出され忙しい毎日です。
母も娘も元気で手伝ってくれています。
寅さんは、今どこかしら?相変わらず旅の空かしら?
風はどっちに向かって吹いてますか?丹後のほうには向いてませんか?
今度、寅さんが来たら、この間のような間に合わせでなく、
美味しい魚の料理を腕を振るってお腹一杯食べさせてあげたいと思います。
寅さんの楽しい話を聞きながら・・・・・・。

 読んでいて、また単純な私は、また涙を流していました。

 また来年の6月に必ず、このあじさい寺を訪れます。できたら、誰かと一緒に行きたいな。もうポコ汰は元気に歩けますが、ポニョはどうかなあ?

 この写真も11月9日午後2時すぎの谷中で撮りました。よみせ通りを少し入った街の中です。