0332dc06.jpg

 ナミちゃんのブログに、このUPがありました。

今年で103回目の長野えびす講煙火大会!に行ってきました。
冬の信濃路に咲く花火
千曲川の土手で見ました。

 花火って、夏のものだとばかり思い込んでいました。こんな寒い季節にもやるのですね。もう随分前に、土浦の花火は見に行ったことがあります。確か真夏の夜でしたね。

長野の夜は噂通り寒かったです。。
重装備でかなりの覚悟で出陣しました。

 いや、もうそのその寒さを想像するだけでも嫌です。
 でも花火の写真を撮るのも大変だったでしょう。デジカメで撮るのも大変なことなのですね。私も何度も花火をデジカメで撮ったことがありますが、それはもう大変なものでした。おそらくは三脚で構えてしまえばいいのでしょうね。今年の夏やってみましょう。ここのマンションからも荒川(あ、隅田川かもしれない)の花火が見られるのです。我孫子の家からも、手賀沼の花火がよく見られたものでした。

 写真は11月22日の六義園。この写真の紅葉も綺麗でしょう。