だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)
だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)
クチコミを見る
 私の長女から電話があり、ポコ汰が転んで頭を打ったというので、病院に行くので、私がポニョと留守番をするので、行きました。でもなんともなく、笑顔を帰ってきてくれましたが、その間、私はポニョを見ていました。
 そのときに、この絵本がありましたので、ポニョに読んであげましたが、まだ小さいポニョには、訳が判らないようでした。でもまだ4ケ月ですからね。

絵本名 だるまさんの
作   かがくいひろし
発行所 螢屮蹈鵐瑳
定 価 850円+税
発行日 2008年8月8日初版第1刷発行
読了日 2008年12月3日

 表紙のだるまが赤い姿なのは判るのですが、眼鏡をかけています。これは何なのでしょうか。
 この絵本は、私の長女の友人が贈ってくれたものです。長女と大学時代に同じ水泳のアルバイトをしていた娘で、彼女は千葉県で教員をしていましたが、そこでの同僚がこの絵本の作者ということでした。
 でもとってもいい絵本です。私はポニョにも何度も読んであげます。いや、読むところなんかないと言えるのですが、でもでもこの絵をなんども見せてあげたいです。