ded93399.jpg

 義母はどうやらしばらくお泊まりしていて、もうすっかり忘れています。「わが家」に行くということを少しも思いだしません。ずっと故郷の下関に帰るということばかり言い続けています。ちゃんと何度説明しても判らないようです。
 もう私も困りはてました。いや、下関に帰るということで、たくさんのものを用意してしまうから、大変なのです。それをみなもとへ戻さないとなりません。

 でもとにかく、9時45分頃義母は出かけました。今度は妻のところへ行きます。思えば、今の私には、日本がんセンターへ行くのはやすらぎですね。

 写真は5月4日午後1時ちょうどの写真です。がんセンターのどこからか撮りました。