曽我兄弟 (新・講談社の絵本)
曽我兄弟 (新・講談社の絵本)
クチコミを見る

書 名 曾我兄弟
画   布施長春
発行所 講談社
定 価 1,500円+税
発行日 2002年5月20日第1刷発行
読了日 2009年5月8日

 河津三郎を打った工藤祐経を三郎の子どもの曾我十郎祐成(すけなり)と五郎時致(ごろうときむね)が源頼朝の富士の巻き狩りのときに、敵打ちをする話です。
 ただし、この話はあまり私には知っていた話ではありませんでした。
 この二人の兄弟は、親の敵は打つのですが、自分たちもほかの武士たちに打たれてしまうのですね。二人の母親には、どんなに悲しいことだったでしょうか。