25b4fa36.jpg 昨日は、二人の孫の保育園のお祭りでした。私はてっきり父母会なんだと思っていました。でもなんで金曜日なんだろうと思っていました。
 それででも、私は義母のデイサービスへの送りがありますので、それを送った午前10時に自転車で出発しました。でも保育園についても、私の妻もあちらのおじいちゃんもいません。だいいち、子どもたちもいません。たくさんの模擬店はありまして、多くの方がいるのですが、子どもたちがいませんから、どこか町の中を行進しているのだろうと、私も町の中を走りました。
 そうしたら、上中里の町中で、多くの子どもたちとその親御さんたちの行列を見ました。そして、私の妻とあちらのじいじと、そして祭りのはっぴと鉢巻きをしたポコ汰を見付けました。ポニョは少し熱があるとのことで、保育園で休んでいるということです。
 ポコ汰は私を見て笑顔になってくれます。
09051503 そしてまた町の中を歩き出します。私は自転車を娘の家に置いてきて、この行列に加わります。でもポコ汰も山車を引かなければいけないのに、もうじいじの肩に乗っています。ポコ汰はこのじいじが大好きなのです。
 でも私は反省しました。私はポコ汰を甘やかしているだけです。あちらのじいじは、ちゃんとポコ汰がわがままを言うと、ちゃんと注意しています。それで、少しポコ汰がすねて、じいじから離れたのですが、でもでも、やっぱりじいじのところへ行きます。
 12時をすぎて、ポニョも一緒に保育園から帰って、そのうちに、3Fへ行きまして、じいじと一緒にお昼寝してしまいました。