バナナ (フレーベル館だいすきしぜん たべもの)
バナナ (フレーベル館だいすきしぜん たべもの)
クチコミを見る
 フレーベル館の「だいすきしぜん たべもの」の絵本を3冊借りてきて、すぐにポコ汰の家に持っていきました。3冊ともよく読んでくれたようです。私は昨日またこちらへ持ってきて、今読みました。

書 名 バナナ
指導  天野實
絵   斎藤雅緒
発行所 フレーベル館
定 価 1,000円+税
発行日 2007年8月 初版第1刷発行
読了日 2009年6月9日

 私は実に昔からバナナが好きではありませんでした。まず口にすることはありませんでした。私の好きな吉本(吉本隆明)さんの次女が吉本ばななで、そのときには、随分と考え込んでしまったものでした。だって、彼女は私が大好きになった作家でしたから。
 でも南の地方や国々には、こんな果物があるのですね。

 パッションフルーツ、レイシ、グアバ、レッドピタヤ、アボカド、マンゴー、パパイヤ、チェリモヤ

 ふーん、と感心しています。思えば、アボガドだけは昔食べましたね。なんでも醤油かけて食べられるというので、そうして食べたものです。でも今はそんなことはいいませんね。