ぶどう (フレーベル館だいすきしぜん たべもの)
ぶどう (フレーベル館だいすきしぜん たべもの)
クチコミを見る

 これもフレーベル館の「だいすきしぜん たべもの」の絵本です。

書 名 ぶどう
指導  天野秀二
絵   斎藤雅緒
発行所 フレーベル館
定 価 1,000円+税
発行日 2007年8月 初版第1刷発行
読了日 2009年6月9日

 ぶどうって、まずワインになるな、ということが思い浮かびました。でも次のようなところを読んで驚き、かつ「なるほどなあ」といろいろなことで納得していました。

 欧米人が生食する場合は、日本人が皮をむき口中で種子をだす食べ方とは異なり、そのままぽんと口中へほうりこみ、皮も種子もいっしょに食べてしまいます。

 この最後のページの資料は、実にいい内容です。感心して読んでいます。