6b041072.jpg

新聞名 図書新聞第2927号
発行所 図書新聞
定 価 240円
発行日 2009年7月25日
読了日 2009年7月18日

 私は新聞はいつも記事下の広告は見ているほうだと思いますが、この新聞ではとりわけよく見ていると思っています。ただ、このときに「あ、手に取って少し見てみたいな」と思っても、それはほぼ無理なことであるわけです。そして、そのうちに忘れ去ってしまうのですね。
 でもこのことは、もう仕方ないことだなあと思っています。

 私がこの新聞を読んでいまして、かつインターネットでサイトを見ているので、「サイト限定連載 」というのは、いわば私だけが見られる感じがしまして、どうしても熱心に読んでしまいます。この号の以下も少し考えました。

評者◆増田幸弘 フリーの肩書き

 最近、引っ越しをして、名刺をつくりかえることになった。住所と電話番号が変わったのだから、仕事のうえでも、できるだけ早くやらなくてはいけない。「イラストレーター」で版下をつくり、それをつきあいのある印刷所に電子メールの添付ファイルで送ると、しばらくすれば名刺が郵便で送られてきた。

 私もここの住所に引越したわけで、名刺を自分で作成印刷していましたが、ちゃんと丁寧にプリントしてくれるサービスがありましたので(400枚もカラーで無料でした)、プリントしましたが、もうそれほど名刺なんて配らないものですね。もう私の年代では、みな名刺交換なんかしません。いや思いますが、若い人も昔の私たちのように名刺を出しませんね。そうねえ、若い女性から昔の人たちより名刺を出されることが増えたかな。