8d69763e.jpg

 周の雑読備忘録「『週刊アスキー通巻759号』」へのコメントへ、目森一喜 さんがさらに以下のコメントをくれました。

1. Posted by 目森一喜   2009年11月05日 13:11
よく考えると、本は再販価格商品だから、日本ではキンドルだから安くなるという事はないんですね。そうすると、ちょっとがっかりです。場所をとらないというだけでも電子ブックは魅力的なんですが・・・

 あ、そうか。「本は再販価格商品」なんだ。日本というところは大変なことをやってしまっているのですね。でもでも、この事態をなんとしても突破してほしいな。
 それにまず第一に、もう漱石や太宰治の作品なら問題ないはずです。でもそれだけじゃ商売にならないか。
 キンドルで日本語で見られる機器が出てきたら、私は大変に評価しますが、でもでも私が誉めたとて何もならないなあ。
 なんとかやってほしいものです。

 写真は11月4日の午後7時42分。これをポコ汰はあちらのおじいちゃんにもらいました。