ae1f7873.jpg

 周の掲示板に、すぐに流れ者さんから、以下の書込みがありました。

ありがとうございました。 投稿者:流れ者  投稿日:2009年12月 7日(月)22時18分18秒
周さん、ありがとうございます。
またこちらにお返事をさせていただきます。
いつも曇りのない言葉で若輩の私に接していただき、大変嬉しく思っております。
この場をお借りして心からの感謝をお伝えします。
ありがとうございます。
周さんは軍歌もお好きだとのことですが、私も“抜刀隊”は好きです。
曲もさることながら歌詞がよく、日本軍にもいい歌があったものだと思っています。
周さんにお孫さんがおられるように、じつは2年前の初めての投稿の直後に、長女が生まれました。そして先月は次女が生まれました。
これも好きな歌の歌詞から、次女は“かいな”と名づけました。
流れ者を自称しておりますが、今は故郷の仙台に住んでおります。

じつは周さんのサイトに刺激を受け、2年前よりブログを始めています。
隠していて申し訳ありません。
ようやく吉本隆明を読み込んでみようという気になりました。
そこで何か考えてみたいこと、僕なりの吉本考をまとめることができれば、その際はまたこちらにお邪魔しようと思います。
ブログは本名で管理・運営しております。

09120511 私こそありがとう。でもブログをはじめられたのならぜひURLが知りたいです。
 そうですね、私は軍歌をよく歌いましたが、このごろはそういう機会もないですね。街を歩いていて、車から流れる歌に声を合わせていると、それが右翼の車だったりして嫌になることもあります。
 娘さんがお二人ですか。私と同じですね。私の二人の娘はもう結婚して、長女には二人の子どもがいます。二人ともその彼も同じで、教員になりました。私は公民権停止が続きましたから、その道は無理でしたが、こうして自分の娘、その彼が教員になってくれたのは嬉しいです。
 とくに長女の彼なんか、ぜんぜん違う仕事で、そこでも実にがんばっていたのですが、私の長女と結婚したあと、通信で教員免許をとりまして、今は正式の教員になっています。
09120521 私の年代の友人はみな活動家ばかりですが(少数の活動家でなかった友人もいますよ)、でもこの人たちがほとんどパソコンもインターネットも駄目なので、私はいつも不安です。まだまだ生涯が続くわけですから、大変ですよ。話をする中で、パソコンもインターネットもよく判っていない方だと、話がトンチンカンになることが多々あります。「過激」というのは、昔の話で、今では実に保守的な方々だと思いますね。
 この日本人がやる日本語のブログが、世界では、英語や中国語よりも多いのです。その言葉を話す人口を比較すれば、これは実に驚くべきことだと思うのですね。
 私は、私たち日本人は、話ことばよりも書き言葉で表現することが好きだと思っています。ケータイでも、みな音声で話すことよりもメールで意思疎通をはかっていることのほうが多いのではと思いますね。スカイプをやっていると、やたらに中国の人がかけてきます。はっきり言ってもう少々面倒になっています。スカイプはChatはできますが、あれをもっと明確にメールのようにしてくれないかなあ。
 私は今回スカイプ名を換えました。少々うんざりすることもあったのです。今後はもうやたらに公開しないで、スカイプは使っていきます。とにかく、どこの海外でも、もちろん日本国内でも何時間でも無料というのはいいです。私はケータイのスカイプを持っていますから、路上でも使っていますよ。ただし、私は友人とだけですね。
 わざわざ私の掲示板にUPいただきありがとうございました。
 できたら、貴ブログのURLも教えてください。

 写真は12月5日の午前11時32分。栄町親和会のイベントでのお餅。今ついたばかりです。そのついているうすがあります。そして3番目はそのお餅。私は当然磯辺焼きのみ食べます。あ、映っているのはおはぎの手です。