昨日テレビで坂本龍馬が139通の手紙を出していて、それが龍馬がいわばもてたことなのだ、ということをやっていました。そしてその手紙には絵やカットが使われていたといいます。
 それをテレビの番組では、その実験をしていまして、イケメンの男性とそうでもない男性が女性を誘うのに、イケメンでないほうが、ケータイメールで絵文字を使ったほうが成功率が格段に高かったのでした。?龍馬もイケメンではありませんでした。龍馬偉大なりという思いです。
 いえ私も龍馬の漢詩は私も学生の時から?詠っています。
そうですね漢詩じゃないけれど、「世の中の人は何とも言わばいえ、『我がなすことはわれのみぞ知る』」という短歌の下の句は1971年の埼大のむつめ祭のテーマで私はサブテーマとして提案したものです。その前のメインテーマは「呼狂呼賊任他評」(きょうとよびぞくとよぶもひとのひょうにまかす)という黒澤忠三郎の詩でした。
それで私も今後絵文字を使うようにします。
 でも問題は、このブログでもどうあかなあ、と思ったものです。でもケータイメールからなら大丈夫のようです。ですからこうしてケータイメールからUPしてみたものです。
それと、このことは「コラムさとう」にもUPしました。