425038bf.jpg 今朝、「読書さとう」で「太宰治『竹青』」を書こうと思ったのですが、内容をすべてちゃんと思い出せないので、インターネットの「青空文庫」で読んでみました。いややはり太宰治はいいです。もし39歳で亡くなっていなければ、きっと漱石を超えていたのではないでしょうか。そんなことを思います。太宰治は全集をすべて読み、漱石もほとんど読んでいますが(もちろん漢詩もすべてです。『抗夫』だけが読んでいません)、インターネット上でまた読めるのがいいです。
 あ、昨年12月25日で米国ではキンドル向け電子本の販売部数が紙の本を上回ったといいます。この日本はどうなのかしらね。まだ紙の本ばかりだものなあ。
 写真は昨日手に入れた車椅子です。インターネットで注文しました。(02/25)