10070506  私が書きました蜘蛛業このUPにさらに私の思いを書いたのでしたが、また書きたいと思うことがありました。でも私はそのことをすぐに忘れ果て、今になって書くことになりました。

東 団塊の世代も、もう誰はばか10070507る事なく、かつての事をブログなり、何なりで書いてくれるといいのにと思うね。金がかかるわけではないし、影響力があるわけでもない。思い違いでも何でも、書いておくといい。
北 いや、ダメだよ。最近気がついたんだけど、本も読んでなかったし、文章も書けない。ブログなんか出来ないんだよ。そういう情けない年寄りになってしまったんだ。メールひとつ出来ないんだ。携帯電話は、話す道具だと思ってるし、そういう使い方しか出来ない。わかってないんだ。残念でしかたがない。
東 そうかぁ、昔の話が公表されれば、左翼が偉そうにできるような中身なんかなかったのがはっきりすると思ったんだが、そういう話が出て来ない事そのものが、中身のなさを表しているのか・・・あまりに情けないな。
北 情けないよ。もう、今の変化になんか、まったくついて行けてない。取り残されているんだ。昔だったら、取り残されるのは、山深くにある平家の落人の隠れ里ぐらいのものだったのが、今、都会の真ん中で取り残されているんだ。手の施しようがないよ

 本当にこの通りです。都会に住んでいても、ただただ取り残されています。これは大変なことです。
 私は思うのですが、私の父親(大正2年生まれでもう亡くなりました)や私の母親(大正6年生まれで、これまた亡くなりました)よりも、さらに現実とかけ離れていくのが今の60代の団塊と言われる世代や50代じゃないかなあ。いや今の40代も不安です。
 ケータイ電話をただの喋る機器と思っている人が大勢いるのです。もともと手紙も書かないのだから、メールも無理なのです。もともと本を読むこともしてこなかったから、キンドルが出てこようが関係なく今も同じなのです。
 おそろしい事態なのですよ。私は書き言葉と話し言葉なんて言っていますが、このことを話しても実際に理解してくれる方がどれくらいいるのだろうか。いや、若い年代の方は理解しやすいと思いますよ。