10070701 蜘蛛業ニュースさとう で私は次のように書いてしまいました。

何でも東京都に立候補している人で、小さな政府を目指す人は皆無だということで、

これは間違いです。ちゃんと調べましたら、東京都に立候補している方で、

「社会福祉など政府のサービスが悪くなっても、お金のかからない小さな政府の方が良い」という意見に賛成ですか、反対ですか。

という設問に、「どちらかと言えば賛成」という方が4名いました。この中の一人に私は投票いたします。
 立法府にしろ、行政府にしろ、私はとにかく小さくしてほしいです。国会も今の三分の一は定員を削除し、役人も三分の一は減らしてほしいです。それができなきゃ、もうどうしようもありません。
 今回立候補している人は、もう大部分が大きな政府を目指しているどうしようもない人ばかりです。
 小さい政府にしようという政治家は小泉純一郎で終わっちゃったのかなあ。