10071007 私はいつも孫が可愛くて、でもそれで長女のポニョのほうは少し悪口を言ったりします。可愛いけれど、実にきかない子でしいじに反抗するのです。でも先程、妻に「あたなのお母さんは、ブルータスのことそんな風に言ったことは一度もない」と言われました。もう私は反省します。そしてまた普通にもっと可愛がります。
 今朝は蜘蛛業で、「歴史さとう」で「坂本龍馬の愛した女、平井加尾」を書きました。もう私は龍馬がそんな昔の人には思えないのですね。いつも手紙を書き、そして手紙にはいつも絵を描いています。私も手紙を書きますが、絵は駄目なのですね。
 この写真も昨日と同じく、7月10日の昼12時12分に撮りました。近所にあったお花なのです。(07/14)