10071701 私は次のように書きました。

おはようございます。7月19日です。今朝は5時00分に起きました。昨日は長女家族が来てくれました。ポコ汰がお父さんを一人で探しに出て驚きました。もうエレベーターに一人で乗れるのですね。これから気をつけないとなりません。昔1Fで管理人さんに見つけられて泣いていた長女を思い出します

 以上でちょうど140字です。最後に「。」を付けると141字になってしまいます。
 長女が泣いていたというのは、私の義父と、二人の姉妹おはぎとブルータスと柳田公園あたりに行きます。おはぎが3つブルータスが2つの頃です。ブルータスは調子いい娘ですから、おじいちゃんに柳田公園前の駄菓子屋で何かを買ってもらいます。でもおはぎはそういうことができないで、一人で帰ってきてしまいます。
 でもこのマンションの1Fで泣いていると、管理人さんが名前を聞かれて、「ハギワラです」といいましても、このマンションにはそういう名前はいません(私たちは我孫子の家から遊びに来ているのです)。管理人さんは困ったなというところで、おはぎが大声で泣くと、私たちが心配になって、部屋の外にでると、このおはぎの泣き声が聞こえます。
 それで、私たちが大声でおはぎを呼びますと、管理人さんが「そちらは何号室ですか?」なんて声をあげてくれたものでした。
 それで私が1Fに行くと、その頃義父に連れられてお菓子を手にしたニコニコ顔のブルータスに会ったものでした。
 昔銀座で歩いていたときも、おはぎは早く一人で歩いていなくなったことがありました。そのときにもお義父(じい)ちゃんにも大変に心配をかけたものです。
 昨日もポコ汰の一人で出ていっちゃったことにも、大変に焦ったものでした。
 必ず、ちゃんと見ていないとなりませんね。