10072508 きょうは3時に目が覚めました。どうしても朝は早く起きてしまいます。これは仕方ないですね。
 今朝「歴史さとう」で「大海人皇子の好きな女、額田王」を書きました。最初この皇子を中大兄皇子と書いていました。思えば、今もその三角関係は私の心の中では続いているのですね。でもこの二人(大海人と額田王)の詠まれた歌もいいですね。
 それでこの「好きな女」のシリーズはこれで60回です。すなわち60人を紹介してきたのですね。ここで100人まで紹介したら、このシリーズを終えます。
 私の友人が電子書籍端末で読める作品をインターネット上でUPしました。PDFで読めるのです。でもこのPDFも日本のソフトじゃないのですね。そこが少し悔しいです。
 写真は、昨日妻がサミットストアで手に入れてきたものです。きょう長女の家に行きまして、ポニョに手渡しします。大変に喜んでくれるでしょう。(07/26)