10101506 昨日私は秋葉原と東京駅八重洲ブックセンターへ行きました。吉本隆明さんの『15歳の寺子屋 ひとり』を買ってきて、昨日すぐ読み終わりました。実にいい本です。最初を読んで私には涙が溢れていました。電車の中だったので、恥ずかしかったです。
 今朝「読書さとう」で「ブル中野『金網の青春』」を書きました。私は彼女のプロレスが好きでしたし、今も彼女の生き方が好きです。彼女は実にいいプロレスラーでした。
 写真は、10月15日の午後6時19分の長女の家の前の広場です。こうして、アンパンマンが描いてあります。でもこの時間はもう目では見られないのです。(10/18)