11011303 義母が「わが家」からの電話があって、それで私と二人でこの家から1Fまで行こうと、部屋を出ました。そのときに、義母は転んでしまいました。幸い頭とかを打つことはなく、左腰を廊下で打ったのでしたが、もう私はこれは出かけられないなと判断し、部屋の玄関に運びました。それが大変に痛がるのです。
 でもとにかく玄関に入れて(そうしないと、大変に寒いのです)、1Fで「わが家」のスタッフの方に事情を言いまして、また家に戻り、どうやら、ベツドまで義母を運びました。
 それで今は眠ってもらっています。義母が何も故障がない状態で転ぶとは思いもしませんでした。医者へ連れて行くのも、今の状態では無理です。寝てもらうしかないなあ。幸い私には外出する用事がなかったのが幸いです。
 でもこれからは、いつも手を握っていないといけないですね。そのことを心がけていきます。