11012506  日経BPネットにこの記事がありました。

都営地下鉄は年内に走行中でも携帯電話などで通信が行えるようにする。ソフトバンクの孫正義さんとツイッターで会話を交わしてから、わずか5日で具体化した。

 これは実にいい記事内容です。だが、都営地下鉄ではなく、問題は営団地下鉄です。私なんかもほとんど乗るのは、営団です。
 ただ、これは、以下のように悲惨な情況です。

東京メトロもあわてて携帯電話問題に取り組むと発表した。東京メトロは利用者のニーズに対する感度が低い。携帯電話のアンテナ以前に、東京メトロの頭上に「アンテナ」が付いていないのだろう。

 結局私が普段おおいに使う営団地下鉄では、まだまだ期待薄なのかな。それにしても、この記事は、猪瀬直樹と孫正義のツイッターで直接の会談にこぎつけたようです。このことは、大きく評価できることですね。多くの人が(私の身近にいる人も)ツイッターを使ってほしいものです。

地下鉄内通信、年内実現へスピード合意