20170508052017050801 幕末の新選組局長の近藤勇の正妻です。1837年(天保8)10月9日〜1892年(明治25)7月20日の生涯でした。この近藤勇とは見合結婚をして娘を産んでいます。だがすぐに近藤は京都へ旅立ちます。
その後京都から帰って来るときに、近藤は銀の指輪をつねに買ってきたといいます。でもすぐに近藤は33歳にて斬首されます。
その後、つねは54歳まで生きたようです。近藤なきあと11050202も辛い人生だったでしょうね。ただ、二人が結婚するときに、近藤はつねがブスだから一緒になるんだと言ったようです。なんとなく、近藤っていう人は「言わなくていいことを残してしまうよな」と私は思ってしまうものです。(2011.05.02)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。