私が以下に書きましたことです。

 私が神社に行くとき

11063006 このことをまた今年も思います。誰も自らが置かれている困難な情況に、どうしても負けそうな気持になってしまうことが多々あるかと思います。ただそうした気持のときに、私がこのUPで書きましたように、

 私がいつも神田明神へ行きましても、神様に何かをお願いするのではなく、なんらかの決意表明で行くのです。正月には昨年の報告と、今年やり抜くことの決意を表明しに行くのです。

ということが大事じゃないかと思うのです。
 これはとくに商売をやっている人は大事な姿勢だと思っています。そして、とくにこの神田明神は、そういう会社や人が多いのではないかな、なんて思っています。会社の全員をつれて参拝したあと、参道のどこかの店で、お酒を飲んでいる会社をよく見ます。その中心にはたぶん社長がいます。私はいつもいい光景だなと思っていますよ。