Tuesday, September 23, 2003 12:54 PM
こんにちは。神奈川県のものです。
会社からメールしてます。ほんとは休みなんですけど何せ仕事が遅いもので・・・。
休み返上です。
今日は久々に周さんのHPのぞかせて貰ってます。
やっぱりここくると楽しくなりますね。周さん多趣味で。
b7c94b0e.jpg

「周の映画の話」見させて頂きました。
そこに「京阪神殺しの軍団」の話で、周さんが
「この映画もいくつもいくつも心に残るシーンがあります。ただビデオ屋でいつも探しているのですが、出会えません。」とおっしゃっていましたね。
僕の実家(大船です)の近くのレンタルショップにありますよ。
良かったらダビングしてお送りしますが・・・・

僕もヤクザ映画とその道の本は大好きです。
周さんと同じで子供から「お父さんまた?」って言われていますが。

   Wednesday, September 24, 2003 6:44 AM
 はじめまして。

会社からメールしてます。ほんとは休みなんですけど

 私も22日から、事務所に泊まりで仕事を続けていました。もう今月は仕事が大変なんです。それで、23日の午後1時少しすぎに、このメールを読みました。とても嬉しかったです。嬉しいついでに、そのあと午後2時ころ帰宅することにしたのですが、朝食と昼食をとるのに、このメールの内容で嬉しくてビールを飲んでしまいました。

「周の映画の話」見させて頂きました。そこに「京阪神殺しの軍団」の話で、周さんが

 ええと、私も読み直しまして、「あ、いけない」ということで、訂正しました。この映画の監督は山下耕作さんでしたね。それと、リンク切れになっていたところも直しました。どうしてもページが増えていくので、サイト内リンクが切れがちです。

「この映画もいくつもいくつも心に残るシーンがあります。ただビデオ屋でい
つも探しているのですが、出会えません。」
とおっしゃっていましたね。

 ええ、本当に今思い出してもたくさんのシーンが浮かんできます。実際の山口組の殺しの軍団柳川組をえがいたものですが、やっぱりいろいろなことを思います。事実としての柳川組が山口組の最先端で戦ったときに、その相手になって殺し合ったのは、同じ朝鮮人ヤクザが多かったのですね。これは実に哀しい、ものすごいことです。そこまではあの映画ではえがいていませんでしたが。
 でもあの映画での小林旭はいいですね。最初映像に出てきたときに「格好いいなあ」と思いました。私の母が小林旭が好きだったのですが、私は「どこがいいんだ」なんていう思いでいたのですが、あの映画で私ももはや小林旭のファンになってしまったものでした。
 また梅宮辰夫もいいです。これまた私は少しも好きではない俳優でしたが、もう、これまた好きになりました。

僕の実家(大船です)の近くのレンタルショップにありますよ。
良かったらダビングしてお送りしますが・・・・

 ありがとうございます。でも、なんとか探します。やっぱり自分で探して見るべきだと思っています。

僕もヤクザ映画とその道の本は大好きです。
周さんと同じで子供から「お父さんまた?」って言われていますが。

 そうですね。娘二人も妻もどうしても好きにはなってくれません。でもそんな娘二人も、今は教員になって、たくさんの子どもたちを教えています。その子たちにも、きっとヤクザ映画好きな子たちが出てくると思うんですね。
(第165号 2003.10.13)