2ff2e4ac.jpg このニュースで、私はすぐに「これは本当かな。無理じゃないかな。日経までこんなことを言い切っていいのかなあ?」と思いました。
 私はすぐに2009年7月13日に私がUPしました以下を思い出しました。

「キリンとサントリー、経営統合へ 持ち株会社統合で交渉」

 このときは、私は「こんな、「ありえない」としか思えないことが実現するのでしょうから、もっと他の分野、他の業界でも起きてくる可能性がありますね。なにしろ、世界はもうかなり変わっていく段階です」と書いていってしまいました。でもやはり実際には、そんなことはありえなかったのです。
 というか、そもそも新聞やテレビ等がちゃんと取材できていたのかなあ。今回も同じことを思います。この日本が世界にいくつかの動きに、「遅れてしまう」と思い込んでいるマスコミが、自分の思いで書いているだけじゃないのか。
 本当にちゃんと取材できているのかなあ。私は単なる酔っ払いだから、キリンとサントリーの統合とやらでも、「え、ビールはどうなるんだ、随分味が違うけれど」なんてことしか思いませんでした。
 今回も、日立と三菱重工だと、あまりに違いすぎるんじゃないかな、日立の下に三菱重工はなれるのかなあ。なれるわけがないだろうとしか、私は思いません。