11080803 私はもうじゅにとブルータスに会えるときが大好きです。私の可愛い孫と娘なのです。昨日は妻が千羽鶴を持っていきまして、それにポコ汰もポニョもおはぎもミツ君も素敵な伝言を書きました。ポポはまだ字が書けません(いやポニョも書けないのですが、何か絵を画いていました)私も汚い字で書きましたが、同時にパソコンでプリントした手紙を入れました。もちろんブルータスとナオキ君にも手紙を書きました。

2011/08/08 07:04昨日8月7日は、これを書いていませんでした。昨日は鎌取の千葉県子ども病院へ行きまして、じゅにと会いました。もちろん私の次女ブルータスとその彼のナオキ君にも会いました。お義母さんも来てくれました。
 じゅには心臓が痛いのでしょう。ずっと泣いていました。もう私なんか、何もできないのです。それでずっとそばにいるのですから、ものすごくつらいところです。
 私は私がじゅにを見ているときに、ブルータスはそのそばのベッドで横になっている(昨日は一睡もできなかったようです)のですが、ブルータスが実は泣いているのが分かります。
 でもこのままでは、もう母親であるブルータスが壊れてしまいます。お医者様や看護師の方はそれを感じて心配しているようです。
 だからなんとかしなくてはいけないのです。
2011/08/08 08:00「おひさま」を見始めました。私のブルータスもこの陽子さんと同じ教師です。
 今日の話は最初から私は涙を流してしまいます。どうしても涙ばかりです。私は「仰げば尊し」という歌は、その歌の内容のようには、教師を尊いと思ったことはありません。でもこのドラマでは涙が出るのです。
 いつも涙ばかりだなあ。
2011/08/08 10:38ちい散歩も見ていて、実にいい番組ですね。いつも感動しています。

 このちい散歩は実にいいですね。「ああ、この光景はあそこで見たものだ」と気がつくことがたびたびあります。